「ほっ」と。キャンペーン

困ったもんだ

c0077465_13425831.jpg父の日で日曜日だがダンナは出勤、夜中帰宅のため不在。
スットコ娘は遊ぶのに忙しくて昨日から帰らず、息子も出かけてしまった。

じいさんも、ばあちゃんの月命日なのでお墓へ行き、お昼は外で食べてくると言うのでねこママ1人っきりでランチ。

簡単に赤飯を炊いてごま塩を振り、味噌汁はインスタント。アジの干物を焼いてキャベツとピーマン、人参を炒めたものをおかずに食べる。

他にとうもろこし。これは皮つきのまま茹でて、熱いうちに皮をはいで塩をなすりつけておきます。

しかし、1人で食べているとなんだか自分の未来が見える気がしてヤな気が致します。気楽っちゃら気楽なんだけどさ〜あ、気楽と孤独は紙一重・・・のような気がするの。

そのときが来たら思いっきりやりたいことをやって遊べばいいじゃん、とか思うが、改めて、本当にやりたいことってな〜に?と自分自身に問いかけてみると、意外と見当たらないんですね、これが(^^;。困ったもんだ。

ねこママ、やりたいことというか、趣味がありましぇん。

これから先、どないしましょ。


[PR]
Commented by どぴんく at 2016-06-19 20:42 x
一人なのに、ごちそう…
Commented by nekotamamako323 at 2016-06-19 22:25
肉なし野菜炒めとアジの干物のどこがごちそう???(^^;)
じゃあ、どぴんくさんは普段どんなものを食べてるの?
Commented by どぴんく at 2016-06-20 15:28 x
えへへ。
言えない。

今だんなは単身赴任。
一人をいいことに
手抜きも手抜き悲惨なごはん。
どぴんくならこれは立派な夕飯だわ。
Commented by nekotamamako323 at 2016-06-21 06:45
言えないほどの悲惨なごはん・・・。
興味をかき立てられるわあ。笑

サバの缶詰にマヨネーズと醤油をかけただけ、とかはまだましだよね。お皿に開けるとまともなごはん、缶からそのまんま食べるのは悲惨なごはん。
by nekotamamako323 | 2016-06-19 14:34 | あ~あ・・・ | Comments(4)