「ほっ」と。キャンペーン

予防注射

小さい頃、母に県立の病院へ連れて行かれた。
そこには同年代の子ども達が大勢いて、なんだかわからないまま列に加わって注射され、大泣きした。
・・・という情景をうっすらと記憶している。

「小学校のときにちゃんとハシカや風疹もかかったし、小児マヒのワクチンも学校で飲まされた。じゃあ、あの小さいときに大泣きした予防注射はいったい何の注射だったんだろう???」
と、先日ママ友に疑問をぶつけたら、「さあ?私の頃にはあんまり予防注射なんてなかったよ」と言う。

同年代なのにこっちは注射を受け、そっちは受けなかったなんてわけあるか、と思ったが、昨日、ゆめちゃんやねこママのひとつ上のO田さんとランチしながら話していて、その疑問が解けた。

日本脳炎

の注射であるらしい。当時は今と比べものにならないくらい蚊が多かったからねえ。

O田さんも、同じように同年代の子がたくさん集まっていて、自分も注射を受けて大泣きしたということを話してくれた。
しかし、日本脳炎だとはねえ。良く覚えているもんだ。
ねこママの母親なんて何をするにしても説明してくれなかったので、ねこママにとってはいろんなことが不意打ちである。「怖くて痛くて泣いた」、とそれだけだ。

ゆめちゃんがずっと体調を崩していて、最近やっと調子が戻ってきたので三人でランチ。
元気そうで心底ほっとした。


[PR]
Commented by ゆめちゃん at 2016-09-18 10:01 x
昨日は思いがけないランチタイムをありがとうございました!。自宅近くとは言え又、自力で歩き➰👟👟ランチタイムを楽しめるようになり、夢のようなひとときでした。感謝!感謝!です。
Commented by nekotamamako323 at 2016-09-18 10:35
以前とお変わりなく、嬉しかったですよ。長いこと体調を崩されていましたからね。
快復に向かっているのはとても喜ばしいことです。

無理せぬよう、またランチしたりコーヒーしたりしましょう。
by nekotamamako323 | 2016-09-18 09:38 | まったり~~~ | Comments(2)