数字をよく見ること

テレビで見たが、65歳以上の肺炎、心疾患などの患者150万人のうち、

男性医師にかかった者の死亡率:11.5%

女性医師にかかった者の死亡率:11.1%

なんだそうだ。
だから助かりたければ女性医師にかかれみたいな話だったと思うけど、ねこママ、初め
たった0.4%の違いじゃん」
と考えてた。
表示された数字だけを見てのことだけど、人数でいえば、実は3万2千人もの大差があったのね😥💦
算数的に考えれば当たり前のことなんだけど、学校の試験から死ぬほど遠ざかっているんで、つい表面のパーセンテージだけを見て判断してしまってた。

はい、反省。
つぎからは全体を見て判断します。
でもって65歳になって上記の疾患にかかったら、女性医師を探します。
男性医師しかいなかったら・・・あきらめて遺書を書きます。⬅失礼でしょ、それ。

[PR]
by nekotamamako323 | 2017-01-16 12:00 | うふっ | Comments(0)