「ほっ」と。キャンペーン

食べ物のこと

c0077465_10140273.jpg今日のダン弁を撮ったら、色合いがなんだかヘンなのだが、まあいいか。
早朝のまだ雨戸も閉まった状態で、蛍光灯の光の下で撮ってんだから、しょうがない・・・と思って下さい。

いつものようにゴハン150gと、おかずはチキンカツ、ゴボウサラダ、野菜炒め、竹輪にネギを突っ込んでフライパンで炒め焼きして醤油とみりんで味をつけたもの。それに手作りの昆布の佃煮。(でかいのよ、これが)
あとは生野菜のサラダ。

話変わり、ごまマヨネーズの容器の底に使い残しがあるが、逆さに振っても出てこないというのが2瓶ある。思いついてオリーブ油を足し、よく振って2瓶分を合わせたらまだ十分にイケます。しかもかえって味がよくなってる。お試しあれ。
・・・って、皆がやってることかも知れんですね。(^^;

友達と、子供の頃に食べていたカレーはどういうものだったかという話をしていたら、向こうは東京育ちなので当然お肉を入れるが、ねこママんとこは山奥のそのまた山奥なので、カレーだからといっていちいち町まで肉を買いに行ってられない。
当然、お肉の代わりに竹輪だったりしますが、コンニャクが入っていたこともあった。

さすがに子供心に(なんじゃこれは)と思ったんですけど、カレーそのものはおいしかったのでモウマンタイ(無問題)でした。でも、同じように山奥育ちのダンナが「コンニャク」と聞いてずっこけていたので、そのときはちょっと恥ずかしかった。笑

お皿までなめてきれいにしていた、と言ったら友達が「私もやっていた。今でも、誰もいないときはこっそりやってるよ」と言うので、思わず友達をやめたくなったねこママです。


[PR]
by nekotamamako323 | 2017-01-18 10:31 | ひゃああああ | Comments(0)