ダンナのパソコン

スットコ娘ムコのパソコンが壊れて起動出来なくなったとかで、娘が「お父さんが使っている私のパソコン、返して欲しい」と言ってきた。

ダンナが「俺が今使っているからだめ」(自分のじゃないのに)と言ったが、娘ムコは自宅にパソコンがないと会社からパソコン本体を持ち帰って仕事せねばならず不便だという。それまではUSBのみを持ち帰って仕事をしていたらしい。

知らんがな。

と言いたいが、そういうわけにもいかんのでダンナには新しいパソコンを買うことにした。
そうしたら遅い夏休みをとって帰省していたスットコ娘、「パソコンは返さなくてもいいから新しいのを買って〜」とゴネ出した。
「(11月の)結婚式のお祝いにお金を出すからそれで買いな」と言うと、「それはそれ、これはこれ」とゴネまくる。
ダメダメダメダメとダンナと二人で逃げまくりつつ、三人でJOSHINへ新しいパソコンを買いに行った。

ダンナは仕事に必要な表をExcelで作ったり賀状などを制作したりする以外、特に大げさなことには使わないのでお値段お手頃のdynabookにした。すると娘、「自分だったらもっと高いのがいい」と言う。
だ〜か〜ら、お祝いを出すからそれで買えってんだよ。安物で悪かったなよ。💢
と怒ると、またそれとこれとは別だとぬかしやがります。

あくまでも「お祝い金で変え」と突っぱねると、最終的にはムコはんに
「新しいのを買わせようと頑張ったのに丸め込めなかったw」
などとLINEでアホなことを訴えておりました。
ダンゴムシでもあるまいし、丸め込まれてたまりますかよ。

それでもちゃんと設定などしてくれて、古いパソコンを引き取って帰っていったあと、今度はねこママが「ここがわからん、あそこがわからん」とダンナに呼びつけられてはあ〜だらこ〜だら説明しなければなりませぬ。

ダンナが使い慣れた(?)娘のパソコンはパナソニック、新しく買ったやつは東芝、さらにねこママが使用しているのはMacだ。それぞれに仕様が違うので、年のせいかもうこういうめんどくさいことがイヤになってきているねこママには結構こたえます。
ダンナには、「仕事を辞めたら畑などせず、パソコン教室にでも行ってパソコンに詳しくなりなさ〜い!」と厳命しておきました。


[PR]
by nekotamamako323 | 2017-09-09 23:24 | ひゃああああ | Comments(0)