アウターを新調

ヒートケットのおかげで、夜中も朝方もものすごく暖かい。
あまりに暖かいので、朝起きるときに「エイヤッ!」と布団をはぐとびっくりするほど寒い。冷気が肌を刺す感じ。
初めて、「世間様はこんなに寒かったのか?」と驚いてしまう。

スットコ娘の誕生日が10月の終わりだったので娘にも1枚買い、「Kくん(娘婿ですね)にも誕生日に買ってあげるね」と言ったが、彼の誕生日は真夏である。嫌がらせかしら。笑

そんなわけであんまり寒いので冬物のアウターを出そうとしたら、洋服ダンスの中に1枚もない!!押し入れを改造した収納スペースを見たが、そこにもない。
さては・・・捨てた???
いらない物は捨てた覚えはあるが、いる物まで捨てた記憶はあるようなないような???確か「何年も着てるし飽きたから捨てちゃおう、また次の冬に新しく買えばいい」ということを考えた記憶があるようなないような???

c0077465_09521954.jpgというわけで買ってきたのがこれです。
ついでに中のインナーも2枚購入。
ダンナにお値段聞かれたら攻撃するつもりではあったが、別に何も言わずに頷くだけだったので切歯扼腕。⬅なんでそんなに喧嘩したいのだ。

ちなみにこのイエローグリーンの色合い、ねこママは初めてである。冬のアウターはだいたい黒茶グレーのいずれかと決めていたが、たまたまイエローグリーンのを試着したら意外と悪くなかった。それで別色も試着してみて、店員さんにどれがいいかと聞いてみたら即座にこの色を指差したので買いました。

ていうかいつも好んで着ていた茶色がやけに地味に感じられるというのは、着る人間が茶色いお年になっちゃってるからではないかしら。早く言えば老人化ですね。老人ではないですが。笑

ここまで書いて、小学校の時の学芸会で全員がオレンジや赤の暖色系のセーターを着て踊っていたのに、ねこママだけ母の気まぐれでイエローグリーンのセーターを着せられて悪目立ちしていたのを思い出した。あのときは先生も皆も非常に褒めてくれて嬉しかったな・・・・

ま、そんなこんなをいろいろと思い出したりする初冬の一日であります。


[PR]
by nekotamamako323 | 2017-11-17 10:29 | うふっ | Comments(0)