似顔絵も結構面白いな

似てないけど白鵬。朝青龍よりは好かれている・・・・らしいけどねえ。
若いからなのか、あまり大物感がない。朝青龍の強烈な個性に隠れている青白い月みたい。


c0077465_1323913.jpg

[PR]
Commented by ブンブン at 2007-08-02 15:32 x
このクソ暑い時に、よくこんなに真面目な画を描けますね。
いや、ホントに絵を描く精神力、凄いですね。
白鵬さんのこと、まだ何も知らないっす。やっぱマスコミに注目されないと、目立たないんですかねぇ。
肝心のご本人より、よくも悪くもマスコミが評判を牛耳っている感じです。
Commented by ブンブン at 2007-08-02 15:39 x
今、六本木はラテンアメリカの世界ですよ~~。ウホホ!
Commented by ねこママ at 2007-08-02 15:56 x
>このクソ暑い時に、よくこんなに真面目な画を描けますね。

ブンブンさんはねこママがこの似顔絵を描くのにどんなにあっという間だか、ご存じないでしょ。笑
色を塗ってる時間やスキャンしてる時間の方が長いです。
ねこママも白鵬のこと、ほとんど知らないんです。良くも悪しくも目立たないんですよね。
こんだけ地味な横綱って、隆の里以来じゃないですか。
Commented by ねこママ at 2007-08-02 16:00 x
六本木がラテンアメリカの世界、って何があるの?
ひでぼう氏の大好きな産婆嬢が踊っているとか???
こちらはお使いに行って来たら、あまりの猛暑に溶けました~~~
Commented by ブンブン at 2007-08-02 16:39 x
あまりの暑さで、集中力がなくなってる・・・ブンブンでっす!

サンバ嬢は来ないかもしれないけど、美人はいっぱいいるでよ~。打楽器のラテン音楽が流れて、滅茶苦茶に踊りまくって、暑さを忘れるんだべ~。ひでぼうさんもお入りなさい。
でも、ひでぼうさんが踊っても、腰が動いているようには見えんだろうな。トトロじいさんが踊っているようにしか見えんかも・・・。
Commented by ねこママ at 2007-08-02 21:52 x
ラテン系の女性って、どうしてああ美女が多いんだろう。
でもって、どうしてああ太るんだろう。
そうね、ひでぼう氏って腰回りがハンプティ・ダンプティみたいだもんね、ハハハ。←人のこと言えるんか。笑
Commented by ひでぼう at 2007-08-03 12:55 x
そうそう、おいらが踊ったら単にポストが動いてる感じかも?8年前なら体重も今より8kg軽かったから サンバ嬢と一緒に踊っても 様になったと思うが・・?
若い頃は盆踊りのレパートリーも20ほど持っていたのよ^^
Commented by ブンブン at 2007-08-03 15:27 x
アッシは阿波踊りが気に入りました。
滅茶苦茶でもそんなに気にならないですよ、アレは。というか、皆気違いになったように、人様々のスタイルで踊りまくっているじゃないですか。笑

実は去年は手話ダンスをやったが、やっぱり音楽があんまり聞こえなくて、それで周りの人に合わせて踊っていても、つまらないだっす!
滅茶苦茶に限るね、ブンブンは。生まれつき難聴だから、踊りをまともに覚えたことはなかったような・・・。
ねこママさんは踊らないのですか?
Commented by ブンブン at 2007-08-03 15:30 x
おいおい、話がねこママさんの描いた「白鵬」さんからどんどんずれてしまっているよ。笑
やっぱ、この人、目立たな過ぎて、話題にならないのかも・・・。笑
Commented by ねこママ at 2007-08-03 17:33 x
盆踊りのレパートリーが20って、ちょっと踊り過ぎじゃないですかね。ねこママなんぞ、「しょんがいや節」と「佐渡おけさ」しか知りませんよ。
阿波踊りはずっと手を上げっぱなしでしょう?くたびれて手を下ろしたらいかんのかしら?ブンブンさんの手話ダンス、見てみたいなあ。笑
下のスレッドの方で、ろうのラッパーを紹介したでしょ。あのように、聞こえても聞こえなくても手話を自分で消化して踊った方がかっこいいですよ。滅茶苦茶に限るなら尚更ざんす。ダンスは目立ったもん勝ち!
Commented by ねこママ at 2007-08-03 17:37 x
>ねこママさんは踊らないのですか?

踊りたいけど、踊りたいような歌がないんですわ。
今んとこ「旅姿三人男」が好きだけど(古っ!)♪粋な小~政の 粋な小~~政~~の♪ってとこの「粋な」って手話でどうやるのかね。笑
Commented by ねこママ at 2007-08-04 09:39 x
あああ~~~白鵬の話が「旅姿三人男」になっちゃったよ~~~。

話がどんどん違ってくる元凶はブンブンさんじゃんか。笑
Commented by ブンブン at 2007-08-04 09:54 x
今日も、あぢぃぃぃぃ~~~!!!!!
ブンブンの名前通り、あっちこっちに話が飛んでしまうのが悪い癖なのかも。

去年やらされた手話ダンスは『魔法の言葉』です。一週間の練習で出来るようになるので、簡単です。歌詞(手話)は簡単ですが、ステップがちょっと難しいですね、ダンスは。
こ場合の「粋な」って、どういう意味なのかなあ。

辞書で調べてみると・・・
1 気質・態度・身なりなどがさっぱりとあかぬけしていて、しかも色気があること。また、そのさま。「―な姿」「―な柄」「―な店」野暮(やぼ)。

2 人情の機微、特に男女関係についてよく理解していること。また、そのさま。「―な計らい」野暮。

大体こういう言葉って、意味を伝える手話にすると返ってつまらなくなっちゃうんですよね。手話の駄洒落を、要約筆記にしても、笑える人は少なかったです。あれと同じではないでしょうか。
Commented by ねこママ at 2007-08-04 10:06 x
スピッツの曲に「魔法のコトバ」ってのがありますが、それですか?

>大体こういう言葉って、意味を伝える手話にすると返ってつまらなくなっちゃうんですよね

そうそう。で、イメージを追い求めて表現するよりない。
「かっこいい」の手話ではダメかしら。なんだかミもフタもないような気がしますね。笑
手話コーラスは好きではないけど、イメージを表現してみるのにはよいと思います。
ただ、どの人にもそれなりのイメージがあるんだろうに、「違う!」と言い立てて自分の手話を全員に強制するようなバカは死んでも構いませんよ。笑
Commented by ブンブン at 2007-08-04 20:45 x
『まほうのことば』は、作詞:福満 裕子,鉢嶺 元治  作曲:鉢嶺 元治  唄:鉢嶺 元治 という作品です。

1.君と(君と) 君と(君と)  お話し(お話し) したいな(したいな)
君と(君と) 君と(君と)  友達に(友達に) なりたい(なりたい)

でも 私の 声が 聞こえないから 手で 話そうよ 心がかよう
まほうのことばだから
  (間奏)
2.君と(君と) 君と(君と)  歌を(歌を) 唄おう(唄おう)
君と(君と) 君と(君と)  友達に(友達に) なりたい(なりたい)

でも 私の 声が 聞こえないから 手で 唄おうよ 心がかよう
まほうのことばだから
  (間奏)
3.君と(君と) 君と(君と)  あそんで(あそんで) みたいな(みたいな)
 君と(君と) 君と(君と)  友達に(友達に) なりたい(なりたい)

でも 私の 声が 聞こえないから 手で あそぼうよ 心がかよう
まほうのことばだから
でも 私の 声が 聞こえないから 手で 話そうよ 心がかよう
まほうのことばだから

どう?簡単でしょ。
Commented by ブンブン at 2007-08-04 20:54 x
「粋な」という言葉は、「かっこいい」で合っていると思いますが、手話がわからん。笑 
今の僕の知識で即行で表すとしたら「(表情で「凄い」/綺麗な/男)」だけど、「綺麗な」はどうしても「ハンサム」に受け取られてしまいがちでしょうね。他にいい表し方が無いものか・・・むむ。
Commented by ねこママ at 2007-08-04 21:46 x
この歌詞は眼にしたことがあります。幼稚園児の歌じゃない?笑
正直のところ、いい大人なんだから、例え手話のビギナーであっても手話ソングは大人のそれをやるべきだと思うんだけど。
石川啄木の短歌を手話で表してくれた講師がいたけど、よかったですよ。
ふ~る~さ~と~の や~ま~に む~か~い~て 言~う~こ~と~な~し ふ~る~さ~と~の や~ま~は あ~り~が~た~き~か~な・・・
といった調子ですが、大人の男性にはピッタリだと感じました。
Commented by ねこママ at 2007-08-04 21:50 x
「かっこいい」の手話は右手を軽く広げて軽く湾曲させ、手のひら側を顔の反対側に向け、次にクルッと顔の方に回します。
わかるかなあ?
ねこママのイメージだと、「粋な」→「いかす」→「かっこいい」となってしまうんですよ。
明日は役員会で、手話講師の資格を持っているM女史も出席するはずなので聞いてみますわ。
Commented by ブンブン at 2007-08-04 22:46 x
>「かっこいい」の手話は右手を軽く広げて軽く湾曲させ、手のひら側を顔の反対側に向け、次にクルッと顔の方に回します。

え?何か見たことがあるような手話の気がしますよ。
「右手を軽く広げて軽く湾曲させ」→これは熊手型と呼ばれる手型じゃないかなぁ。要するに指文字「え」と同じ型でしょう?
僕は手話を覚える時に、両手の手型は指文字の何を表しているかを見て覚えています。老人に教えたいのが、この勉強法なんですけど、何しろ指文字も覚えないからね。笑

話を戻しますが、僕の想像通りなら、その手話は「歌舞伎」にも使われてる手話です。
でもここでの「粋な」という意味は別の言葉で言うと「気品のある」ということじゃないかと思うんです。とすれば、外見がカッコイイのとは違うので、そういう内面性の性質を「見える手話」で表すのは、難しいのかも?
Commented by ブンブン at 2007-08-04 22:49 x
いや「歌舞伎」は両手だった。この動きは「劇」と同じ。
右手だけだと「カッコイイ」なのか。
外見と、内面性の両方に使えるんですかね?
分かりましたら、また知らせてください。
Commented by ねこママ at 2007-08-04 23:02 x
>指文字「え」と同じ型でしょう?

いや、どっちかというと「動物」の手話に近いかなあ。「軽く湾曲」です。それを顔の前でやるわけ。
「粋な」というのは気品というか、すっきりとした感じはしますね。

だけど、ろう者は言葉のボキャブラリーが乏しいから、そこまで深い意味を持つような手話表現をするかなあ?花だってただ「花」ですませたりしますよ。
それより、手話を「かっこいい」ですませて、表情や身のこなしを粋につくろうというのはどうかしら。人によっては粋どころか「何を粋がってんねん!」とどつき回したいような表現になるかも知れんけど。
Commented by ブンブン at 2007-08-05 08:35 x
>どっちかというと「動物」の手話に近いかなあ。

そうそう、それです。それを「熊手型」というらしくて、指文字にあてはめてみると「え」に一番近い。そのほうが覚えやすいから、型の特定に指文字を用いています。
ろう者kは見えるものを写像表現するのは得意だけど、内面性とかを表現するのは、あまり見たことがないですね。
「おとなしい」だって、「引っ込み思案」な様子をそのまま表すので、見たことを表しているわけですよね。
結局は「気品」を具体的に表すことになってしまうんじゃないかな?
最終的には手話よりも「表情」が一番大事だと、僕も思っています。
今やっと、その「表情もつけて表す」レベルの勉強に、講習会も入ったところなのですが、これから手話のそういうところを、皆がもっと大切にしてくれるといいなと思っています。
でも、何と言ってもこの表情を身に付けたければ、「言葉で話しながら手話を使うことをやめること」と、「ろう者とも話すこと」だと僕は思います。今の講習会なんてハッキリ言って、役に立ちませんよ。
Commented by ブンブン at 2007-08-05 08:53 x
ちなみに、約8,000語が集録されている『日本語-手話辞典』(全日本ろうあ連盟)で調べてみましたが、「かっこいい」はありませんでした。「気品」もなし。「上品」はありましたけど、これは「鼻の下に当てた右手を静かに右へ動かす」となっています。またその意味は、「品の良い意味。「気品」のあるさまで「上品」「気品のある」「立派」などの意味を表す」とあるます。
今知っている知識の中から選ぶとすれば、これでしょうかね?
これに「あいつは全く粋なやつじゃのぅ~」という表情を加えるというのは?
Commented by ねこママ at 2007-08-05 08:57 x
う~ん。でもね、ねこママの友達はろう学校で非常な苦労をして発音・発声を覚えたので、言葉で話しながら手話を使うということをやめたくないそうですよ。
ろう学校を出ているのでろう者の友達が多く、その時は日本手話を使って話すけれど、ろう協会に入ると「声を出して話す」ことを忘れていうくから嫌、と言ってずっと難聴協会に在籍して対応手話を使っています。


基本的には、難聴者は対応手話と日本手話の両方を使えるようにするのがいいように思います。先天性のろう者に対応手話を覚えろというのは難しいですから、難聴者の方で歩み寄るとしたら、この方法がベストだと思います。難聴者にとって、対応手話は欠かせないものですから。
Commented by ねこママ at 2007-08-05 08:59 x
「上品」の手話は知っていますが、小政はそもそもヤクザでしょ?
「上品」の手話がもっともそぐわない職業だと思うんだけど。笑
Commented by ねこママ at 2007-08-05 09:18 x
あと、「いなせ」という言葉もどうするのか、考えることがありますよ。
それと、イルカの曲に「なごり雪」というのがありますよね。この「なごり」はどう表すのか?と、ろう者で手話のキャスターをやっている友人に聞いたら、「ろう者はそんな難しい言葉は持たないけれど、私なら『名前』+『残る』で表すかな」と。
まんまやないけ!と思いましたが(笑)実際、まんまで表す手話もあるわけですからね。
その後、別のろうの友人に聞いたら「それじゃわからない。自分なら『心』+『残る』だよ。使わないけど」と。
どっちも先天性のろう者なんですけどねえ。ちなみに「まんま」の友人は文章力があり、普通の聴者よりもはるかに上手です。
Commented by ブンブン at 2007-08-05 19:14 x
そうですか。ヤクザに「粋な」という言葉を使ったとは、知りませんでした。笑
なら、「心/カッコイイ/(男)または(小政)」かな?(僕でしたら)

「名残雪」みたいに、通常、健聴者しか使わないような(今の若いろう者はそうでもないらしい)言葉だと、どの手話表現を選ぶか、人により様々になることもありますよね。
こんな場合に、講師は「これと言って、決まった表し方はありません」という説明をよくしますね。
Commented by ブンブン at 2007-08-05 19:14 x
僕も声を出すことを完全に止めてしまったら、だんだんと発音がおかしくなるのですかね?
もし忘れたら、それも確かに大変だ・・・。苦労して覚えたろう者にも、そういう心配があるんですね。
僕が健聴者によく聞かれるのは
「あなたの発音はきれいなのに、聴こえないの?」
僕「いえ、音は聴こえますけど、言葉が分からなくて・・・」
「じゃ、どうして言葉が話せるの?」
僕「話すことについては、小さい時から一度でも聞いたことがある言葉なら、覚えられますから」
「・・・・・・・。」
相手の方は、理解できたのかな?と、表情を見て疑問に思うことは多々ありますよ。場合によっては信用されなくて、ケンカになることもあります。
難聴者に言いたいことは「自分の障害を隠さないで、きちんと説明して欲しい」ということですね。これからは健聴者についていく努力をするだけでなく、障害に対する理解を広める努力もして欲しいと思います。
でないと、こういうことはいつまでも続くと思います。
Commented by ねこママ at 2007-08-05 22:19 x
>「心/カッコイイ/(男)または(小政)」かな?

ろうの人達に向かってそう表現してみて、それで意味がちゃんと通じているならOKだとは思いますけど。手話の歌って、手話表現を整理して歌った方がよかったりしますよね。
「お嫁に行く」という手話の場合も、「角隠し」+「女(小指)が行く」の手話を使用する場合と、ただ「女(小指)が行く」の場合もありますし。
ぎっしりと手話の単語を使っていっぱいいっぱいに表現するよりは整理してスマートに表現するなどした方がいいそうです。
でも、ねこママにはそこんところがまだよくわからないんですよ。
Commented by ねこママ at 2007-08-05 22:25 x
確かに決まった表し方はないと思うけれど、それではなぜ手話の歌はみんなで揃って同じ手話表現で揃えて歌うことを求められるんだろう?盆踊りじゃあるまいし。

ねこママも携帯を買い換えたときに、店員にいろいろ説明をしてもらったのだけど、「聞こえないから全部書いてください」と言ってんのに、最後の方は声でペチャクチャ。
こっちが普通に喋ってるから「声で聞こえてる人である」と錯覚させるみたい。もう面倒くさくてたまらん。なんて言っちゃいけないんだよね。笑
by nekotamamako323 | 2007-08-02 13:00 | イラスト特集 | Comments(30)