カテゴリ:障害その他( 5 )

5月におこなった右目の手術に関する医療費を支給した、という通知が来た。

すっかり忘れていたので、今回はいくらかしらぁ、とザッと眼を通したら、なななななんと74,753円。
4月におこなった左目の分の51,230円と合わせると125,983円。つまり、眼科に支払ったお金のあらかたが戻って来たことになる。これにはびっくり。
というか、障害者を甘やかし過ぎ。

じゃあなんで重心医療課へ申請しに行ったかというと、眼科の窓口から当たり前のように「行ってきて下さい」と言われたのと、お金が戻ってもせいぜい2〜3万円程度のもんだろう、と簡単に考えていたから。
いや、金銭的に余裕がない障害者にはありがたいことだし、ねこママんちも余裕があるわけではない。
ただねこママは、最低限食べていけりゃそれでいいざます、というスタンスでいるので、お金は戻ってきても来なくてもいい。眼のボヤけがなくなったからそれでいい、としか思っていない。

つまり、金銭的な余裕はないが、心そのものに余裕がある。あくまでも金銭的なことについては、ですよ。
毎日のゴハン作りについては余裕もへったくれもありゃしねえ。ときどき作るのがイヤになってストライキ起こしたくなるし。笑

話がそれた。ねこママは聴覚障害者なので補聴関係の器具に援助金があるのは納得がいくが、歩行に不自由のない障害者にタクシー券の支給があったり、耳と関係のない眼の手術にまで税金が支払われるのは、正直ちょっと行き過ぎなのではなかろうか(タクシー券、まるで使いませんしね)。

[PR]
by nekotamamako323 | 2015-09-11 09:09 | 障害その他 | Comments(0)

昨日、職場で

「Tさんさ、水曜日の日のこと、聞いてる?」
「水曜日・・・?何も」
「私は非番だったから知らないんだけど、Kくんがね、Tさんにキレたんだって。Sさんが言うにはね。Tさん、仕事中に居眠りしてたんだって?」
「居眠り・・・」
「それを課長も見ていたらしいの。Tさんは前から仕事中にボー、としていたり作業がのろかったりするじゃない?Kくんはそれが我慢出来なかったみたい。Sさんの仕事が終わってから、3階の食堂で二人で話し合ったらしいよ」
「・・・・・」
「それからSさんはOさん(上司)にも相談したらしい。Oさんはわかってて、ウンウン、と何度もうなずいてたと言ってた。Tさんの仕事ぶり、皆が見てるんだから居眠りなんかしてたらダメじゃないの」
「・・・・・」
「それで、相談した結果、ボーッとなんて出来ないように、Tさんにもデータの入力の仕方を教えることになったんだよ」
「そっか・・・・」
「とにかく、これからは自分の仕事をテキパキと片付けて、それからKくんの入力作業を手伝うようにすること。仕事がたくさんあるときは、ボーッとされていても困るの。点検簿に数字を書いて、ファイリングするだけで終わっちゃうんじゃどうしようもないでしょ?Tさんが終わったって、私達はまだまだ仕事があって、終わらなくて大変なんだから、居眠りされてもねえ」
「・・・・」
「だから、おとといからSさんが折を見てTさんに少しずつ入力作業を教えるようになってるの。いろいろとややこしいところのある作業だから、教えるほうもホントに大変なんだよ。ここに来て何年経つの?」
「5年」
「給料、上がってる?」
「全然。ず~っと同じ」
「そうでしょう。入力が出来るようになれば上がるよ。今のまんまじゃ、これからもずっと同じだよ?上がるように頑張ろうよ。少しでも上がれば嬉しいからさ」
「はい。わかりました」
「私達は障害者枠で入ってるから、企業には国から助成金が出てて、サボってるからって企業に損害を与えてるわけではないと思うけど、一般の人たちはそんなこと知らないからね、サボってると冷たい眼で見られるから、きちんと働きましょう」
「はいっ」

[PR]
by nekotamamako323 | 2010-10-24 14:01 | 障害その他 | Comments(0)

ちゃんと実施してね

http://news.www.infoseek.co.jp/mainichi/politics/story/11mainichiF0111m108/

これはかなりのグッドニュースには違いない。
掛け声ばかりで何も進展させることが出来ない政府かと思っていたが・・・・。
国内法の整備も含めて、一歩一歩、確実に実施してもらいたいものだ。
なんせ、「障害」というのは障害者の中にあるものではなく、社会の中にあるものなのだから。
そういうことは当の障害者が身にしみてわかっていることなのだけどね。

[PR]
by nekotamamako323 | 2010-01-11 22:47 | 障害その他 | Comments(22)

期待外れ

ドラマ化された「筆談ホステス」を見たが、思ったより出来がよくなかったので、途中で見るのをやめて入浴した。

どこがどう良くなかったかというと、本と内容が違うのはこれはまあドラマだからしょうがない。ただ、いかにもドラマドラマした作りの上、たったの二時間で収めてしまうのが原作をいかにも安くした感じ。
これ、むしろ前編・後編にわけて、二週に亘って放映するべき話だと思うのだけれども。
テレビ局、聴覚障害者の人生をなめてるんじゃないのか。

[PR]
by nekotamamako323 | 2010-01-10 23:44 | 障害その他 | Comments(7)

「障害割引」の続き

「障害割引」のコメントが長くなり過ぎたので、テーマをこちらに移します。
なお、こんなものを見つけました。
        ↓
http://okwave.jp/qa5413943.html

受診状況等証明書(初診証明)が取れないときの、それに代わる書類のことが書いてありますが・・・・。
どうなんでしょうかね。


ところでスットコ娘の好きなカレーにしようかと思い、肉を何にするかで迷った。
スットコ亭主は「ビーフでないとやだ(駄々っ子かよ)」と言い、娘は「ビーフも豚もイヤ、肉は入れなくてもいい」と言います。じゃあ、単なる「カレー味の根菜煮込み」になるじゃね~ですか。

最初はビーフにしようかと精肉コーナーであれこれ吟味したが、和牛はいかにもなお値段。国産も高い。
アメリカ産はそこそこだが、こないだ作ったビーフカレーはけちって安い肉を入れたので味が今イチであったのを思い出した。
さらにその前のビーフカレーは奮発して少々お高いお肉を入れたので、メチャウマなカレーが出来上がった。

それを思い出して何度も何度も和牛のパックを手にとっては棚に戻し、手にとっては棚に戻しを繰り返し、結局鶏もも肉のぶつ切りと鶏ガラを2羽分買った。
でもって鶏ガラでガッツリとスープを取り、それでもってチキンカレーを作ったが、チキンにしてはかなり濃厚なお味に。
ねこママは夕飯を食べなかったのでよくわからなかったが、先ほど朝食に食べたら、いや、こってりしていて美味かったです、はい。(^@^)

[PR]
by nekotamamako323 | 2009-12-20 08:39 | 障害その他 | Comments(23)