カテゴリ:空( 5 )

今日の雲

雲のモコモコっぷりが楽しいと思ったのでタブレットで撮っておいた。
雲と雲の重なり具合が「あそこに行って戯れたい」という感じだったのだが、そういう感じがうまく撮れてない。
しかしつくづくと思うのだが、ねこママは花とか動物とかの身近なものよりも、遠く果てないものに憧れる傾向があったなあ。子供の頃にいつまでも見ていて飽きなかった故里の空などをぼんやりと思い出したりしている。
c0077465_10335927.jpg

[PR]
by nekotamamako323 | 2017-06-06 10:35 |

今日の雲

夏にしてはちぎれるような雲である。浮かんでいるのでもなく飛んでいるのでもない。
流れているのでもなく、ただひたすらレジスタンスの塊になって吹き流されている。今日の雲はそんな雲だ。

c0077465_15150627.jpg

[PR]
by nekotamamako323 | 2015-07-23 15:42 | | Comments(0)

真冬の夕焼け

二階のベランダから見える夕焼け。猛々しい。
谷内六郎氏の絵にあるような、しみじみと郷愁を誘う夕焼けを見たいがなかなか難しいものだ。
c0077465_1658538.jpg

[PR]
by nekotamamako323 | 2013-01-25 16:59 | | Comments(0)

今日、雲を見る

おそらく、巻積雲が波状雲に変わったもの。なかなか壮大な風景。
自然とはやはりものすごいものだ。
c0077465_16562292.jpg

c0077465_165733.jpg

[PR]
by nekotamamako323 | 2012-10-13 17:02 | | Comments(0)

暑い!!

こんな感じで、青い空のあちこちに夏の雲が猛々しく陣取っている。見ていると不思議な気持ちに襲われる。
こんな色した空にこんなにも生き生きとした雲の群れ、そんな光景の下で生きていることの不思議さに、どうして人々は気がつかないんだろう。
飽きることなくいつまでも雲を眺めていた子供の頃を懐かしく思い出す。
c0077465_18124719.jpg

[PR]
by nekotamamako323 | 2012-08-05 18:13 | | Comments(0)