<   2017年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

部屋が片づかない

息子が出て行って少しは楽になったが、もともとあまり家に居つかず食事の支度と洗い物をする以外には特に手もかからなかったので、今までとたいして変わらないような気がする。笑
ともかく今はダンナとじいさんとの3人暮らし。部屋も息子と娘のがポカンポカンと空いて、風通しがよくなった。

しかし、何ぶん二人の荷物がまだたくさん残っているので、全部を処分するのにまだまだ時間がかかりそうだ。悪くすると、ただの荷物置き場になってしまう気配が濃厚。

やれやれ。

と、ここまで書いて、自分が結婚して家を出て行ったとき、自分が残していった荷物は実家でどういう扱いになっていただろうかと思い起こしてみた。
スットコ娘みたいにゴチャゴチャした余計な雑貨は持たなかったし、衣類は不要品以外はすべて持って出た。はず。笑
本は沢山あったのでそれらは残していったが、元からいるものといらないものに仕分けては古本屋に引き取ってもらっていた。なので、残しておいて迷惑なほどの数はなかった。はず。笑

ベッドは近所のTさんが「もらいたい」と言うので引き渡し、ついでに弾かなくなったギターも引き取ってくれたので助かった。
なによりねこママは娘みたいにごちゃごちゃと服も買わずバッグも買わず、本以外に余計なものを持たない暮らしをしていたので、部屋はいつも片づいていてシンプルなもんでした。
ところが娘の部屋ときたら、泊まりがけで来て片づけものをしても、ほとんど片づいてる感じがしない。

帰ったあとは足の踏み場はあるが、娘がいないとうかつに捨てることもできないので残りのそれの何をどうすりゃいいんだかわかりませんの。
「片づけに来なさい」と促しても、やれ銀行時代の友達とゴハン行くだやら後輩と会うだやら先輩と飲むだやら大学時代の友達と飲み会だやら料理教室行くだやらジム行くだやらでなかなか来ないし、どうしようもねえんです。
ダンナは「向こうにも都合があるんだからしょうがないだろ」と言うのだが、じゃあねこママにむかって

いい加減に部屋を片づけろ

とは死んでも言うな。

でもってやっと娘が泊まりがけで来たら来たで一日中ゴロゴロゴロゴロしていて、やっとこさ「部屋を片づける」と言って二階に行ったままいつまでも下りて来ないから、少しは片づいたのかと思って覗くとベッドで爆睡中だし。

まあ、足の踏み場が少し増えただけよしとしよう。
と楽観しなきゃやってらんね〜この頃ですわ。


[PR]
by nekotamamako323 | 2017-05-28 14:42 | ふんとにもぉッ | Comments(0)

寂しいけど

c0077465_08242075.jpgうん?今日の弁当の画像がなんかちっちゃい。・・・まあいいか。
ゆで卵、エノキダケを詰めた竹輪の豚肉巻き、レンコンとベーコン炒め、胡瓜の浅漬け。タッパーに生野菜。

糖質制限弁当とはいえレンコン(少ししか入れてないが)には糖質があるので本来はNG。
夕食前の空腹時血糖値が高かったら、次からはレンコンは入れない。
・・・というふうにして毎日をやり過ごしている。

めんどくさいですよ。

食事の内容だけでなくダンナの毎日のように違う出勤時間&帰宅時間、スットコ息子のこれまたいろいろと違う出勤時間&帰宅時間。さらにさらにまた、スットコじいちゃんがいる。
ねこママ、だんだんと疲れが出てきて、このままの状態で年をとっていくのは耐えられないなあ、と毎日考えている。

ダンナはいずれ仕事を辞めて年金暮らしに入るが、息子は結婚する気はまったくないという。じゃあ、ねこママはこのまま70過ぎても80過ぎても息子の出勤時間に合わせてメシを作り続けなきゃならないのか???
ねこママは「自由」が欲しいのだが???
なので、前々から息子にはねこママの心の事情を話し、「家を出てほしい」と言っていたんですね。

で!!!
やっと出てってくれました!!!

まあ、二駅先にアパートを借りてアトリエにしていたのが、そこへちゃんと住んで自炊するってだけなんですけどね。

しかも職場は今まで通り自宅からチャリで2、3分のところだから、ついでに時々はうちへやってきてゴハンを食べていくことは可能。
それでもいいから「出ろ」とダンナも後押しして、やっと出た(便秘かよ)わけですよ。
寂しいがせいせいした気持ちもあり、気持ちの負担が多少軽くなったのが何よりいい。

スットコ息子より2歳年上の息子といまだに一緒に暮らしていて、夜中に夕食の支度をしているママ友にこのせいせいした気持ちをLINEしたい。なんか気の毒だからまだしてないけど。笑

さて、今日は久し振りにおともらちとランチしに行ってきます。らんらんらん♬


[PR]
by nekotamamako323 | 2017-05-24 08:50 | うふっ | Comments(0)

母の日のプレゼント

毎日毎日変わりばえのしない生活なので特に書くことがない。

ま、たいていの主婦の生活なんてそんなもんなのだろうけど、子供が成長するのに従って書くことが少なくなってくるのはなんだかうら寂しいものだ。毎日毎日大声で子供らを怒鳴っていたあの頃が懐かしい。⬅そうか?笑
ならいっそスットコ娘にはよ孫を産んでもらい、遊びにくるようになったら今度は孫を怒鳴り・・・とはさすがにならないだろうなあ。笑

母の日に娘が考えていたプレゼントをねこママの勝手で急遽変更にしてもらったものだから、まだ届かない。20日に着くというので楽しみにしている。
なに、ねこママは改まってものをもらったりあげたりするのは好きではないのでさりげないモノをもらうことにしているが、本当のところを言うと、母の日だの父の日だのバレンタインだのクリスマスだのハロウインだのいうものには本当に興味がない。
要は、「踊らされる」のが嫌いなわけだが、スットコ娘は誰に似たんだか踊らされてしかもそれを苦にしないという性格なんですね。

なので、ねこママはそれにつきあっているというわけだが、いかにもそれらしいものは欲しくはないのでなるべくその時々で必要なものを言って、それをプレゼントしてもらうことにしている。
ただ、一度だけ「鼻毛カッター」を要求したら、大声で「イヤだ!!!」と拒絶され、いまだに買ってもらっておりませぬ。笑

まあ自分で買えばすむ話ですけど、ねこママもなんか恥ずかしくってね〜〜、ホホホ。
この次にスットコ息子に要求することにしようっと。


[PR]
by nekotamamako323 | 2017-05-19 10:51 | うふっ | Comments(0)

眞子様ご婚約!

眞子様ご婚約。
おめでた過ぎておめでた過ぎて、某アホバカ将軍のことなんてゴミクズ以下にしか考えられなくなってしまった。(もともとゴミクズですけどね)⬅毒吐き

それに眞子様はスットコ娘とお誕生の日にちが同じ。相手が大学の同級生というところも同じで、とても親近感が持てる。
ビジュアルの方ははっきり言って佳子様に負けてるけど、なんというのか女のコの可愛らしさをお持ちで、そこを好きになる男の子はたとえ皇族だとしてもひるまずに好きでいるだろうなという感じがしていた。

とにかくとてもとてもいいニュースだ。
どうぞ、お幸せに。


[PR]
by nekotamamako323 | 2017-05-17 17:06 | うふっ | Comments(0)

眠い!!!

c0077465_20143544.jpgここ数日、体の具合が悪い。
なんというのかともかく「具合が悪い」としか言いようがない。

脈拍も時々弱くなっているときがあるし、それは別に心配していないが(どうせ人は寿命が来たら死ぬ)具合が悪くて体が動かないというのは困る。
ねこママんちには、食事の支度においてはてんで役に立たない野郎が3人いるんです。

野郎がどんだけ役に立たないかというと、自分が食べる分においてはなんとかなるが、他の家族に食べさせるだけの料理力がない。おまけに洗い物はしない、洗濯はしない、片付け物もしない。
しないしないしないの役立たずと言ったら悪いが、日本の家庭科教育もまったくもってカタワなことをしてきたものだ。

なに、このカタワというのは2つの車輪のうちひとつがどっかに行っちゃってるというようなコトですよ。それを障害者に当てはめてうるせ〜ことは言ってこないでいただきたい。
ほんとにうるせ〜ヒトはうるさくて、今日のねこママは凶暴な気分なので力いっぱい蹴り倒してやりたくなる。

ま、とにかくそんなわけでねこママは行きつけの病院へ行って症状を話し、薬をもらってきた。
デパスではないが一応抗不安薬を。不安と緊張を取り除くというものだが、ねこママ、不安と緊張があるんですか???ストレスは相変わらずあることはあるんですけどおぉ。

寝る前に飲んだらいやもう強い眠気が押し寄せて押し寄せて、ダンナが帰宅してゴハン食べさせるまでは起きていないといけないのに眠くて体がふ〜らふら。あっちよろけこっちよろけして、やっとこさすることを終えて布団に入ったら大爆睡。
それで今朝は九時まで眠りこけたが、よく寝た!と思って起きたらやっぱりまだ眠い。眠いが今日も遅番のダンナの朝食作りと弁当作りをして洗濯もせねばならぬ。

今日のダン弁は塩ニンニクをもみこんで大豆の粉をまぶしたから揚げ、菊花かぶ、ワケギ入り卵焼きに竹輪の胡瓜詰め。

あ〜〜〜〜眠いんだってばよぉ・・・・・・。


[PR]
by nekotamamako323 | 2017-05-13 18:06 | あ~あ・・・ | Comments(0)

今朝の新聞から

今朝の読売新聞「四季」で、平安時代末期の歌人、寂然の歌を紹介していた。

ひぐらしの鳴く片山のならの葉に風うちそよぐ夏のゆふぐれ

今は5月である。
季節的に合わない気もするが、ねこママがちょっと感動したのは、そんな大昔の歌でありながら現代の歌だといっても全く疑いもない、万世不易的な真理が込められているように感じたからだ。

もしかして人類がこの世界からいなくなっても、相変わらずひぐらしは鳴くかもしれないし、片山の楢の葉は風にうちそよぐのかもしれない。と、そういうことを考えたらなんだか諸行無常の感にも陥るし、人間は「無」から来て「無」に還るのだなあ、という気もしてくる。

さて韓国の新大統領、朴氏と同じように実は反日ではないのだそうだ。ただ反日の世論を背中に背負っていかなければならないので、まことにご苦労様なことです。


[PR]
by nekotamamako323 | 2017-05-11 11:55 | う~~~~む | Comments(0)

やっと連休も終盤

c0077465_13092686.jpgどこへ行っても人だらけでウンザリ〜ザリザリ〜な連休がやっと終わる。スットコ娘も自分ちへ帰り、まだ連休は終わらないがねこママんちには平常の生活が戻ってきた。

姉貴が来るかと思ったが、来てもらわなくてもいい。またぞろ家庭内でトラブルがあったみたいで、愚痴ばかり聞かされても楽しくない。
向こうは向こう、うちはうち。自分ちのトラブルをうちに来てぶちまけられても大迷惑。なによりトラブルの原因は向こうの「自業自得」だったりするので、関わるだけ無駄。

連休が終わったら気晴らしに「美女と野獣」を観てきます。

今日のダン弁は塩から揚げ(片栗粉の代わりに大豆の粉)・野菜炒め・高野豆腐煮物・菊花かぶ。

近所の大きな書店が今月中に閉店するとかで、顔を出すついでに中野信子の「サイコパス」を購入。閉店するならお安くしてくれたらいいのに。笑


[PR]
by nekotamamako323 | 2017-05-06 21:17 | まったり~~~ | Comments(0)

定期検診

c0077465_10022663.jpg昨日は糖尿を持つダンナの定期検診。ヘモグロビンの数値がさらに改善されてきた。ただ、惜しむらくはコレステロールの数値がほんの少しだが基準を超えている。

牛細切れ肉を買ってあったが予定していたすき焼き風煮にするのをやめ、茹でて脂を落とした。大根おろしを乗せて味ぽんをかけ回すとさっぱりして美味しいが、味ぽんには糖分がけっこうある。大根おろしの他にネギをスライスしたものをトッピングして、醤油をかけると味ぽんに負けずおいしい。

というわけで、つぎからは糖質制限と脂っけを抑えた食事になります。
どこまで続くぬかるみなんでしょ、まったく。

画像は受診前、土曜日のダンナの弁当。
ほうれん草おひたし、ゆで卵。シシャモ、白菜・キノコ・人参・ピーマン炒め・きんぴらごぼう。別タッパーに生野菜。

ちなみにねこママがこんなにもダンナの健康管理に躍起になるのは、ジジババの介護を終えて、さて

自由だーーー!!!!!

と叫ぼうと思ったら今度はダンナの介護地獄じゃぁやってらんないからですよ。
まあ、ねこママの方が介護されることになっちゃうかもしんないんだけどさ。笑


[PR]
by nekotamamako323 | 2017-05-03 10:22 | ひゃああああ | Comments(0)