<   2017年 10月 ( 14 )   > この月の画像一覧

左手の幸運

c0077465_21073175.jpgコンビニで少し買い物をしたらクジを引かされた。
箱の横ちょに穴が空いていて、そこに手を突っ込んでくじを取るアレですね。

一回目は外れ。二回目のときにふと、ドラフト会議で日本ハムの監督が左手でくじを引いて大本命の清宮くんを当てる場面をテレビで見たのを思い出した。

それでいったん箱の穴に入れた右手を抜いて左手でくじを引いたら当たった。
もう残るもう1枚もまた左手で引いて、連続で当たったのがこれですね。

ミニカップワンタンとチュッパチャップス(笑)

な〜〜んだ、と思われそうだけどなんだかふわっと嬉しいじゃないですか。

帰宅してワンタンはお握りと一緒にねこママの胃袋に収まり、チュッパチャップスはまだとっといてあります。
(^^)

[PR]
by nekotamamako323 | 2017-10-30 21:22 | うふっ | Comments(0)

レビュー

さてヒートコットンケットだが、レビューを見ると、かなり褒めている中にチラホラと「ちっとも暖かくない!」「暖かくない割に高い」「布団の上からかけた方がいいのか?」等々、
アタマ悪いのかな?
的なコメントもある。

まず生地を軽く引っぱって灯に透かしてみると、細い糸がびっしりと絡まり合って、透けるようでおいそれと透けていないのがよっくわかります。これが体温を外に逃がさない。さらにシャーリングがたくさん入っているので発散しそこねた(?)体温がふんわりと体をくるむ形になり、ジワジワと暖かくなってきます。

そこの仕組みを理解せずに、体に掛ければいきなりぽかぽかと暖かいのだろうと思っているから期待外れみたいな気になるのではないかと思う。でなきゃ「布団の上からかけた方がいいのか」みたいな面白いコメントは出てこんわ。


c0077465_21041640.jpgちなみにうちはねこママもダンナも気に入っているので、これでいい。
シャーリングが潰れるとふんわりとしたまとわりつきがなくなるかもなので、しまうときにはコットンケットの上に布団など乗せないようにしなければならないが、不便というわけでもないので気にはならない。

画像はエッグタイマーを使って作ったゆで卵。なかなかいいじゃな〜〜〜い?
欠点は卵を茹でている湯が沸騰していると、エッグタイマーが沸騰の泡立ちに隠れて見えづらくなってしまうことだな。

以上、レビュー終わり。ねこたママコさんがお知らせしました。




[PR]
by nekotamamako323 | 2017-10-27 21:41 | うふっ | Comments(0)

カタログハウスで購入

カタログハウスのチラシが入っていたので、ヒートコットンケット(⬅リンクはコチラ)を注文した。

じいさんは「いらない」と言うのでねこママとダンナの分、送料込みで2枚で19,948円。結構お高いがねこママは毛布も羽毛布団も冬布団も嫌いなので、薄くて軽くてあったかければいいわけ。一時は布団代わりに新聞紙を掛けることまで考えたくらい。ホントよ。笑
そんなとき、少しでも暖をとろうと椅子を体に乗せたキュリー夫人の逸話を思い出す。

ちなみに2年前の冬まで愛用していたフリースのような生地のお気に入りのケットはダンナに勝手に捨てられてしまっていて、一時は「てめえ!💢」と激怒したが(ダンナからすればペラペラのボロ布に見えたんだろうけど)、いつまでも怒っていても仕方がない。

さて、届いたヒートコットンケットははなんだか色味がぼやけているけど、部屋の飾りにするわけではないので気にしない。とりあえずダンナには、「タグをとらずに一晩使用して気に入らなければ返品、よいと思ったら初めてタグを切るように」と言って、その晩から使用。ねこママはこのコットンケット&夏でもオッケーの薄い布団を掛ける。

c0077465_17400781.jpg早朝四時半に起きて布団から出たら、「えっ、こんなに寒い・・・」と思ったくらいの気温。コットンケットがじんわりとあったかかったのでまるで気がつかず爆睡しておりました。

レビューを見ると好評不評取り交ぜて色々あるが、ねこママ&ダンナ的には全然悪くなかったので今日は代金を支払ってまいります。

画像は南越谷のキャンドゥで買ったエッグタイマー。
ダンナの弁当に時々ゆで卵を入れるが、うっかりゆで過ぎて黄身の表面が緑色がかったりするので購入。
使用感想はまた後ほど。


[PR]
by nekotamamako323 | 2017-10-25 09:29 | うふっ | Comments(0)

選挙

この日曜日は雨の中を早起きしてダンナの朝食と弁当を作り、いきなりやってきたスットコ息子に朝食を出し、じいさんの分もなんとか出して(すべて時間差でのことだからイヤになりまする)徒歩で選挙会場へ行って投票し、徒歩で反対方向にある駅まで行ってやっとこさ電車に乗った。そのまんまさいたま新都心まで行って某障害者団体の式典に出て、また雨の中を帰宅。ズブズブに疲れました。

ねこママの選挙区から出馬した人達の結果が知りたいが、どのチャンネルを回してもなかなかつかまらない。スットコ娘の塾仲間であるRくんパパはまたダメだったようだ。

ねこママんちのテレビはどういうわけか埼玉放送だけ受信状態が悪く、画面が荒れまくってまともに映らない。ママ友が画像をLINEで送ってくれて、「Rくんパパは落ちた。ギリギリになってからの立候補だから私も知らなかった!」と言う。
「前回の参議院議員選挙のときだって、Rくんパパが立候補するというから私たち集まって選挙対策の話し合いをしたのに、急にとりやめたんで結局ほかの候補者の応援に回ることになったんだから」

あ〜あれねえ。内定をとって時間ができたうちの娘にまで手伝いの要請が来たっけ。
でもってその候補者は落ちたけど、今回は奥さんの方が当選しちゃってるやん。

「Rくんパパも懲りないよね。ずっと県会議員のほうをやってればよかったのに。選挙なんてお金もかかるし、家族はどう思っているんだろうね」
「何千万とかかるんじゃないの」
「遺産が減る」
いや、まだ生きてんのに「遺産」てことはないでしょう。笑

ところで案の定だが希望の党は惨敗(?)であった。
小池さんの心根が表面に出ちゃった結果というか、鈍感なねこママだって不愉快というかイヤな気分になったくらいだからしょうがないです。
(女ってやっぱり愚かだなあ)と有権者に思わせちゃったところが一番ダメ。これが男だったら、同じ「愚か」と思われるにしても、女の場合「やっぱり女は・・・」うんぬんの言葉がつきがちなので、もうちょっと言動に注意して欲しかったなと思う。


[PR]
by nekotamamako323 | 2017-10-24 10:55 | あ~あ・・・ | Comments(0)

ピラカンサス

たわわ、と言ったら変だがピラカンサス。今年は特に生い茂り、色も赤みが強い・・・ような気がする。犬を連れたおじさんに声を掛けられて、あちこちピラカンサスを植えてる家が何軒もあるというので、徒歩で買い物がてらに気をつけて見てきた。

うん、確かにそうですね。チャリで通ると気がつかないが、ぶらぶら歩きつつ見ているとけっこうピラカンサスを見かける。
でもって、

うちのピラちゃんが一番キレイ

ホントよ。笑
色味がくっきりしていて鮮やかで、「型」にこだわらなければ美女だと思います。・・・まあ、冬の間にぜーんぶ鳥にむしられちゃって裸ん坊になってしまうのだが・・・小鳥が庭先にやってくるのはさすがに嬉しいので、ねこママは文句は言いませぬ。😊
c0077465_14075422.jpg


[PR]
by nekotamamako323 | 2017-10-21 14:28 | うふっ | Comments(0)

不可解

昨日の朝、スットコ息子がいきなりやってきた。
ありあわせのもんで朝食をとらせたら、その後にねこママの布団にもぐり込んでそのまんま寝てしまった。

午後の二時半に叩き起こして簡単にサンドイッチを食べさせ、仕事に送り出す。その際に夕飯(休憩)を食べにまた帰ってくるかどうかと聞くと、「雨が降ってるから仕事先で済ませる」と言う。
だから夕飯はいらない。仕事が終わったらそのまま(チャリで30分ほどの所にある)アパートに帰る、と言うので「了解」と送り出した。「ただし、雨が強くなるようだったらうちへ泊まりなさい」

少しして息子から「仏壇のところのコンセントに充電器置いてきたから、仕事終わったら取りに行くから玄関に置いといて」とLINEがきて、そのとおりにした。

ダンナにも、「D(息子)が仕事終わったら充電器を取りにくるから玄関のチェーンかけないでね。雨が強かったら泊まるかもしれないし」とも言っておいた。もっとも、最近は雨が多いので仕事が終わった夜中に不意にやってくることがちょくちょくあり、最近はねこママとダンナの暗黙の了解でカギ(ふたつついている)はかけるがチェーンはかけないようになっている。
じいさんにも念のため「いつDが寄るかわかんないからチェーンかけないでね」とは言ってある。

それで、今朝4時半に起きて玄関へ行ってみたら充電器はそのままあるし、鍋の中の肉じゃがも食べた気配がない。
「ありゃ???」とLINEを確認すると00時29分付で「チェーンがかかってて入れなかったから帰る」とある。
するとダンナが洗面所から出てきて、「夜中に玄関でガチャガチャ音がするから降りてったらチェーンがかかってたじゃないかよ」と文句を言う。「だからそのときに外しておいたんだ」

はあ???

ねこママは寝る前に玄関へ行って、確かにチェーンがかかってないのを確認してから寝ましたが???
じゃあ、息子は入れないので諦めて充電器も取り返せず夜の雨の中を隣りの市までチャリで帰ったわけですかい。
「そんときにメールして呼び返せばよかったじゃないのよ」と文句を言ったが、そんなことしたら今度はダンナが早朝起床の早番なのに眠れなくなりますねん。

早番のダンナを送り出したあと起きてきたじいさんに「チェーンはかけたらだめだよ」と文句を言ったら、「俺じゃない!俺は知らない!!」と怒り出す。
そんなこと言うたかて、時系列で言うと一番怪しいのはじいさまなんだけど?その時間帯に必ずトイレ起きてるじゃん」と言っても、「俺じゃない!俺は足が悪いから玄関へ降りるのにも壁伝いで降りているんだ!」と言う。

だから?その割には新聞を取りに行ったり宅配便を受け取るために玄関へ降りたりしてますけどね。

午後8時過ぎ・・・じいさん就寝
午後8時半・・・ダンナ就寝
時間不明・・・じいさんトイレ
午後10時40分・・・ねこママ就寝(チェーン確認済み)

午前12時29分・・・息子から「入れないからアパートに帰る」とLINE。ねこママ就寝中で気づかず。
その時間帯・・・ダンナ、玄関の物音に気づいて降りていき、チェーンがかかっているのに気づいて外すが、息子の姿はすでに見当たらず。

時系列でみるとこんな具合⬆だが、「>」のところでじいさんは再度トイレに起きてくることがほとんどだ。
ダンナの帰宅時間の関係でねこママは午前1時まで起きていることもよくあるが、じいさんは布団に入ってから、ねこママがまだ起きている間に必ずといっていいほど、2回はトイレに起きてくる。3回のときもある。「さっき起きたばっかりじゃないの!」と言いたいくらい間隔が詰まってますねん。

なので、じいさんが「>」のところでトイレに行かず、朝までぐっすり寝ていたはずがない。ことに昨日から夕べにかけてはメッチャ寒かったしね。
ねこママはねこママで寝る前に玄関の電気をつけて、カギはふたつともかかっているがチェーンはかかっていないのを確かに確認して布団に入った。

ダンナはダンナで「俺が物音で降りてったときはチェーンかかってたよ。だからまた外しておいたんだ」と言う。

さて、ねこママが寝てから息子が仕事終わってうちへ寄るまでの間にチェーンをかけやがった犯人(?)は誰でしょう。
ちなみにばあちゃんのパールのネックレス紛失事件のことがあるので、ねこママは今イチじいさんを信用できないんだな〜〜。笑
93歳だし、やっぱり少しずつ脳が衰えておかしくなってきているところはあると思っているし。しかし、じいさんでないのならまったくもって不可解というしかない。


[PR]
by nekotamamako323 | 2017-10-20 14:07 | ふんとにもぉッ | Comments(0)

今日のダン弁

おかずは卵の代わりにマヨネーズとニンニクすりおろしをからめて薄くパン粉をつけたささみカツ。
あとはシメジや舞茸、ネギを混ぜた卵焼きに茄子・ピーマン・玉ねぎの炒め煮とサラダ。デザートに例のタネハラ(イヤミ)の柿。

ごはんにはタラコと小梅、海苔でもって雑駁に顔を作ってあるんだが、おそらくダンナは気がつかない。そ〜いう性格じゃないのねん。まあいいけどさ〜、少しは気づけ。笑
c0077465_17390752.jpg
似たようなおかずばっかり?うん、スランプなんです。誰かタスケテクレ。


[PR]
by nekotamamako323 | 2017-10-17 17:51 | 料理・お菓子など | Comments(0)

遺産の行方

新潟の地元で司法書士をしているTくんから書類が届いた。この7月に亡くなった叔母の相続関係のものである。

叔母はばあちゃんの妹だが、ばあちゃんもすでにこの世にいない。なのでねこママと姉貴、そして九州の(亡)Y叔父の娘二人、千葉の(亡)K叔父の1人息子が代襲相続人ということになっている。
他にも生存中の叔父と叔母が二人ずついるので、けっこうややこしいことになっている。

ねこママは前にも書いたと思うが、高校時代にこの叔母夫婦から非常にお世話になったにもかかわらず、恩返しも出来ていないので遺産を相続するという考えはない。
Tくんの文面によれば、相続放棄すると他の人達がもらう分が増えるらしい。
当たり前と言えば当たり前だが、回答書に意見や質問などを書く欄があったので、自分の分はすべて叔父に渡るようにしてほしいと書くつもりだ。

千葉のイトコ(代襲相続人ではない方)が、「叔父さん、すっかり気が抜けちゃっているみたい」と言う。
うん、そうでしょうね・・・。86歳で配偶者に先立たれ、子供がいない。すぐ近くに兄嫁がいるものの高齢なので頼れるはずもない。
「同じ町内に叔父さんのイトコがいるみたいだよ」というが、皆さん高齢なんでしょ。

最終的にはホームへ行くことになっちゃうのかなあ・・・と思いつつ、せめて他の相続人たちが相続放棄して全部を叔父さんにまわしてあげればいいのにな、とそんなことを考えている今日のねこママだ。


[PR]
by nekotamamako323 | 2017-10-14 13:50 | う~~~~む | Comments(0)

ゴリラの話

またぞろスットコ息子が来襲して、「今は表情8コでスタンプが作れるから作れ」と言ってiPadをつきつける。

なんでそんなに作らせたいねん。
だいぶ以前、いくつか描いてみたら「古い」とぬかしよったじゃないの。

しかしまあ、今は高齢者もスタンプを作って楽しむ時代だし、絵柄の古さはねこママよりはるかに上だったりする・・・のではなかろうか。知らんけど。笑

息子が出勤して行ったあとプレバトを見ていると、スットコ娘も同じのを見ているらしく、「せんちゃん(千賀健永くんね)かわいい。かわいいゴリラ」とLINEが来た。
それで、

 岡□准一・・・きれいなゴリラ(有吉くんが言った)
 千賀健永・・・かわいいゴリラ
 昭□・・・イモいゴリラ
 ガッツ□松・・・普通にゴリラ
 ジ□ー大西・・・汚いゴリラ
 大久保□代子・・・オシャレなゴリラ
 FUJIWARA原□・・・ゴリラinゴリラ
 シャ□ーニ・・・ゴリラofゴリラズ(おっと、これは□で隠す必要はなかった)

等々やってて、あまりにレベルの低い会話で我ながらバカバカしくなりました。ねこママの精神年齢、中学生ぐらいです。

更に今朝になって、
「シャバーニの眼って白眼みたいのがあるんだよね。普通、動物は視線の動きで敵に居場所を悟られやすいから白眼花井もんだけど、シャバーニは白眼があるっぽいからそこが人間くさくてイケメンに見えるのかも」
「追伸 ミステーク。白眼花井➡白眼はない
なんだ、この誤変換💢。そもそも何が悲しくてゴリラの話をせねばならぬ」と娘にLINE。


自分やがな。


[PR]
by nekotamamako323 | 2017-10-13 12:46 | ふんとにもぉッ | Comments(0)

人様のメシ

c0077465_21001243.jpgスットコ娘が「KA野がいないときに限ってお母さんはKA野の好きな物を作る!」と2度に渡って文句を言ってきた。

それで、この三連休に牛肉たっぷりのデミグラスソースをかけたオムライスと、ニンニクを利かせたローストビーフなどを作ってあげた。残ったカタマリはKくん(娘ムコね)に持ってっていいよ、と言ったが、「KA野が食べ尽す!」と譲らず、2日に渡ってがっつりと食べて帰っていった。

まあいいけどさ。

ねこママもたまには人様が作ってくれたゴハンが食べたいんだがねえ。

母親を亡くした主婦にはもうそういうチャンスは巡ってこないのだねえ、と思う今日この頃。ばあちゃんの遺影に手を合わせて、先日から供えている柿をひっそりと下げました。


[PR]
by nekotamamako323 | 2017-10-09 21:30 | ひとりごと | Comments(0)