いつかは来る道

昨日は役員会。定数の半分が欠席。「法事」「葬儀の後の疲れ」というのが3人もいた。主婦はいっぺんに何役もこなさなければならないから、疲労もひとしおなのだろうなあ。

いずれにしても明日は我が身。「その日」をシミュレーションしてみるのだが、やることがあまりにも多くて、ちょっとクラクラしてくる。その上、聴覚障害者であるからオタオタする場面もいっぱい出てきそう。スットコ息子やスットコ娘が役に立ってくれればいいんだが。
いや、要約筆記者を派遣してもらえるのはよくわかっている。だが、依頼するつもりはない。

「その時になったら言ってね。何をすればいいのか教えてあげるから!」と、自分の両親と連れ合いの両親を見送った知人がきっぱりと言ってくれたので、ありがたくお世話になるつもりではいる。

しかし・・・・いつかは来る道とはいえ、考えてみるとなんだかつらい。
今のうちに少しは親孝行せにゃ、と思うのだけれども、何が親孝行なんだか、今のねこママにはよくわからん状態。


いったい親孝行というのは何なのですか?


と、母の日特集のチラシを見ながら考えている。
[PR]
# by nekotamamako323 | 2007-05-07 08:58 | う~~~~む | Comments(10)

眠いよ

ここ数年、ねこママんちはどうもうまくない。
子どもが休みの時は連れ合いが仕事。連れ合いが休みの時は子どもが学校。子どもも連れ合いも休みの時は、ねこママが例会だったり役員会だったり。

それはいいんだが、その為にねこママがゆっくり朝寝してられる日というのが1年のうち、片手で数えるほどしかない。←そこかよ。
でもって今年はもう5月だけど、その朝寝出来た日というのがまだ2回っきゃないわけ。みんなそんなもんなの???涙

そういうわけで、来る日も来る日も寝不足状態。友達にメールすると、どれもこれも「ごめん、二度寝してた~~」とか「昼寝してた~~」とか言ってくるんで、内心(なんでそんなに眠いのだよっ)と思っていたのだけど、去年になって、その理由がよくわかった。子どもが遠い学校へ入ると、親はそれより早く起きて弁当作らなくちゃなんないんだもん、毎日眠いのは当たり前。

ねこママんちのスットコ息子は高校生の頃、ギリギリまで寝坊して、8時近くになってやっと家を飛び出す有様だったので、ねこママも朝は割合ゆっくりしてられて楽であった。
スピード出し過ぎて民家の塀に
グヮッシャ~ン!!★と激突チャリがぶっ壊れた、なんて面白いこともございましたけどね。

それが去年から朝の状況が変わって・・・・いやもう眠いのなんの。おかげでめっきり白髪が増えて、自分でもびっくり仰天する。あと数年もすれば、巌窟王みたいになるんじゃないだろか。

しかし、髪の毛が真っ白になったねこママというのも、ドラマチックでなかなか楽しそうではある。

[PR]
# by nekotamamako323 | 2007-05-06 22:47 | あ~あ・・・ | Comments(2)

今日の夕飯


ちくわと干し椎茸がっつり!と食べたくて作った煮物
c0077465_2025657.jpg

銀ダラがっつり!と食べたくて作った煮付け
c0077465_2031137.jpg


今日はじいさんの誕生日なんだが、もっぱら自分が食べたいモノだけ作る親不幸のねこママ。(^^)
もう一品、薄切り豚肉を重ねて作ったトンカツもあるけど子ども用。あとは冷や奴にごま和えとか、そんなもん。地味なおかずの誕生日。


HAPPY BIRTHDAY TO JIISAN

[PR]
# by nekotamamako323 | 2007-05-05 20:01 | うふっ | Comments(2)

非公開コメントの件

このブログのコメントはたいてい公開されますが、非公開を選択した方はご注意下さい。
非公開コメントは左側のコメント一覧にも載りませんので、ブログの持ち主であるねこママも見逃すことはあります。

4月25日付「こんな要約筆記者もいる」に非公開コメントを寄せてくださったお二人さん、ねこママは今日になってそれに気がつきましたよ!

4月27日付の非公開コメントを2通お寄せ下さった方へ。
非公開に設定するほどのものですか?
ついでに言うなら、ねこママはこのトピを作成したことを後悔しています。「反省」ではなく、「後悔」です。なぜなら、その地域の実情、実態がわからぬままにコメントする人もいる、ということを失念していたからです。申し訳ないが、詳しい事情を説明するのも厄介。きちんと説明するのは簡単ですが、あえて放置させていただきます。

ねこママだとて、すべての事柄をひとつのトピに全部書ききっているわけじゃない。したがって、こういう場合は質問の形でコメントしてくれればありがたい。
最初から自分に事情がわかっていないことでも「こう」と決めつけてコメントしてくるのはやめていただきたいと思っている。
さとるの化け物でもあるまいし、人は「わからない生き物」なのだから、事情を理解出来ないところがあるのであれば、そこをまず質問するという形から入ってくれよ!

29日付の非公開コメントをお寄せ下さった方へ。
さすがに要約筆記をされている方は事情をよくわかってらっしゃる。
似たような方はどこにもいるものですね。

ところで、ここのブログは難聴協会とは関係なく、ねこママが自分の責任で管理し、運営しているものです。日頃、おかしいな?と感じたことはどんどん発言していきたいと思います。
ええ、すべての責任は自分で取りますよ。

[PR]
# by nekotamamako323 | 2007-05-03 20:24 | きっぱり! | Comments(5)

●編集部のひとりごと●
 
 薫風さわやかに吹き抜ける季節になりました。GWはどのようにお過ごしになりましたか?私は家でのんびりと・・・いやいや編集作業に精を出していましたよ。笑

 ところでいつだったか、高年部の例会で電車に乗っていた時のことですが、ある人に「耳偏」の漢字をたくさん書きとめたものを見せていただいたことがあります。耽 取 職 聴 聡 恥 聖 聘(へい) 聚 聞 聳 聾・・・まだまだあったと思いますがこれぐらいにして、気になる漢字について、ちょっと書いてみたいと思います。

 眼につくのは「聾」ですが、これは文字通り「龍の耳」で、なかなか粋な作りの漢字だと思います。

 次に気になるのは「聴」、これは同じ「耳」という字が入る「聞」とは全く意味合いが違います。音楽や講演をきく時は「聴く」と表すのです。何故か?それは「心」という字が入るからですね。「心を入れてきく」ので「聴く」なのです。「うわさ話を聴く」と書くと、その人はうわさを聞くのが大好きで、どんな与太話であれ、真剣に聞いてしまう性格のように受け止められてしまいます。

 「聖」、これは「耳」に「口」に「王」で作られています。立派な漢字だと思います。「恥」、これは難しい。なぜ「耳」に「心」と書いて「恥」という漢字になるのか。

 漢字は表意文字なので、「恥」というのは文字通り「耳の心」、もしくは「心の耳」なのでしょう。つまり心に耳、あるいは耳に心を持って初めて知り得るものが、「恥」という内なるものなのだと私は思います。決して悪い意味で作られた漢字ではない。むしろ、深い意味を持って作られた漢字であるように思います。が、「恥」の中の「耳」という字に反応、曲解する方もあるようで、それが残念です。

[PR]
# by nekotamamako323 | 2007-05-03 13:49 | う~~~~む | Comments(1)

こっちも大変なのよ

ねこママのスットコ娘は、部活が終わると 「ごはん?」 とメールをよこす。つまり、今日の夕飯はなに?と言っておられるのである。笑

だもんで、ねこママは「ニック・ジャガー」 だとか「ミソスパ」 だとか、「スノモーノとテンプラーナ」 だとか 「ギュー!ドン!」だとか、ていねいに教えて差し上げてるわけ。

さて、今日は業務用スーパーで買ったシラタキが沢山余っているので、それを片付けようと思い、豚コマや人参・ピーマンと炒めて春巻きの具を作ることにした。つまり 「スプリング・ロール」 ね。いや、どうでもエエですが。

ところがシラタキを半分ぐらいしか使わなかったので、春巻きの皮が余っているのに肝心の具が足りなくなった。それで、二つに切った魚肉ソーセージを包んだり冷凍唐揚げをチンして白髪ねぎと一緒に包んだりして、それを揚げている最中に例のごとく「ごはん?」とメールが来た。


c0077465_23553288.jpg待ってました、とばかりに写メールしてやったのがこの写真なんだが・・・・・
返事が来ねえ!!
失望したのか?

そうだろうね。ついこないだ作ったばっかりだもんなあ。笑
まあ、勘弁してケロ。だって、料理好きじゃないんだも~ん。笑

でも、「おいしい」と言ってくれてあんがとよ。

[PR]
# by nekotamamako323 | 2007-05-02 23:37 | あ~あ・・・ | Comments(2)

ねこママの苦手なモノ、それは大事な書類に印鑑を押すことである。100%に近い確率で押印ミスをやらかします。涙

①逆さまに押す

②印鑑を間違える

③所々かすれる

④印肉をべったりつけ過ぎて字がつぶれて読めない


①についてはバカのきわみ。
②については、押した後で「一緒に提出する印鑑証明書にある印鑑を押して下さい」とあるのに気づく。
③については真っ平らなところで押すという基本を忘却。
④については、スットコのきわみ。

というわけで、今日もやらかしました、①と②を。


・・・・・もう、二度と印鑑なんて押さねえ!!
[PR]
# by nekotamamako323 | 2007-05-01 22:41 | あ~あ・・・ | Comments(6)

班長の仕事

連れ合いが町会の総会に出てきたのは下↓のスレに書いた。
持ち帰ったパンフを見たらば・・・・
防犯パトロールをやるんだとぅ!?

前回班長をやった時はこんなのなかったわよ!
いつから始まりやがったコトなのよ!

時間と日にちを見たら、うちは5月と7月の2回だけやればいいことになっている。
土曜日の夜8時からではね~ですか。集合が7時50分
「俺がやるよ」と連れ合いは言うが、帰って来れるの?こんな時間に。
「大丈夫だよ」と言うが、もし帰れなかったり連れ合いが死んだりしたら、未亡人になったねこママがやるってことだわよね。←縁起でもないか。笑

しかし、夜の暗い道でパトロール中に何か言われたって聞こえないわよ。
最初に「聞こえません」と断っておけばいいのかも知んないが、なんだらかんだらで「聞こえません」もへったくれもない事態が発生したらどうすればエエわけ?聞こえなくて対処しかねる事態にはどう対処すればエエの?
それに・・・・「聞こえないので」と言って、みんなが懐中電灯片手にワイワイ喋りつつパトロールする後から、ぼんやりとついて歩く のって惨めやなあ・・・・。

[PR]
# by nekotamamako323 | 2007-04-30 18:25 | あ~あ・・・ | Comments(0)

うちの町内の変人

昨日(29日)は町会の総会。今年はうちが班長なんで、ねこママの連れ合いが出席してきた。
1時間半足らずで帰ってきたので、どういう総会だったのかと言うと、各種の報告のみであとは拍手してオワリ、だそうだ。あらまあ~、簡単。

これが難聴協会の総会だったらば、「会計のココがおかしい、あそこがおかしい。このコレコレの内訳はどういうものなのか、説明して欲しいざあます」とうるさいったらないんですYO~。
そうやって突っ込まれて赤くなったり青くなったりするのもいるし、「また調べて役員会で報告します」なんてのもいる。総会で全部報告するようにしなきゃいかんでしょ。

いや、それはいいから町会の話。
ねこママんちの並びは12班12所帯なんだが、裏の並びは11班なんですら。
その11班のOさんとこが、「うちには回覧板を廻してくれなくていい。班長もやらない。市の一斉掃除も参加しない」、と言ってきたという。それって町会の会費も払わないということでっか???
いえね、いっせい掃除には参加したこともない家だから何を今更だけど、そうするといったい、

どこへごみを置く気だ。

会費は払うからごみは置かせろ、というんなら集積所の掃除当番ぐらいはやってもらわなくちゃいかんよね。しかし、ごみ当番は班員全体の仕事だし、その班から抜けるっていうんなら、家庭のごみは果たしてどうするのか?夜の闇に紛れてこっそりと捨てに来るとか?

OさんちのM君はねこママのスットコ息子と同級で、子どもの頃はよく遊んでいた・・・・と言いたいが、なんとなく、お母上様がM君を閉じこめておきたいような風情だったので、友達じゃなくなるのも早かった。だから、うちとは眼と鼻の先なのに中学を卒業して以来、M君の消息はち~ともわからないんですだ。

親が地域と関わりを持ちたがらない変人だと、その子どもも透明人間になってしまうなあ・・・・。

[PR]
# by nekotamamako323 | 2007-04-30 09:09 | あ~あ・・・ | Comments(15)

今日のオススメ料理

c0077465_10543595.jpgわかめと豆腐のカミナリ炒め。  

サラダ油を熱して、戻しわかめと豆腐を投じるとカミナリのごとき音がするからということで、この名前がついたそうだ。とはいうものの、家では補聴器を外しているので、全然聞こえへんよ、おらあ。

プロはステーキの焼け具合やなんかも焼ける音を聞いて判断するというが、聴覚障害者の一流コックがいないのは耳のせいなのか???
しかしまあ、一般家庭で食う程度なら、そこまでこだわらずともよろしい。家庭の味はメッチャ美味しいものより、そこそこ美味いものの方が毎日食べても飽きないのだともいうしなあ。

というわけで、本日のおススメはこのカミナリ炒めなのじゃ。

最初に生姜のみじん切りも炒め、鶏ガラスープの素も入れるのがねこママ流。味付けは醤油のみ。わかめからダシがでるので、余計な味付けはいらない。

でもって、「髪のためにしっかり食え」、と連れ合いに必ず言うことにしている。いや、髪とわかめは無関係なのだけど、そうでも言わないとわかめを食わないのよ、このスットコおとっつあまは(▼皿▼)

人間は海から生まれた生き物なのだから、海の食べ物を摂るのが理にかなっているのだよ」と説教しつつ、それにしちゃ母なる海でポコポコ溺死するのは何故なんだ、と、なんだか不条理な気もする今日のねこママなのであった。

[PR]
# by nekotamamako323 | 2007-04-28 10:54 | うふっ | Comments(2)

いじめられっ子は・・・

倖田いじめ体験告白「本当につらかった」 (日刊スポーツ)

 歌手倖田来未(24)が26日、安倍内閣メールマガジンに初登場し、子ども時代に受けたいじめ体験を告白、いじめ撲滅を訴えた。いじめられたのは、小学校と中学校の2回。突然無視されたり、消しゴムを隠されたりした。「本当につらかった」。親にも言えず、自分の中にため込み「吐き出せなくて思い詰めてました」。救いになったのは、「一緒に帰ろうか」などと、友人がかけてくれた言葉だった。「その一言があるのと無いのでは全然違いました」。
[ 2007年4月27日6時50分 ]


最近、いじめ体験を告白する芸能人が増えてきた。倖田来未だけでなく、透明感あふれる演技をする蒼井優もそう。ひと昔前なら考えられないことである。
「自分だってこういうことがあったんだよ。あなた達と同じだなんよ」ということを隠さなくてすむ時代になったということなのだろう。

ねこママはこういった芸能人のいじめ告白を見るたびに、心の中で「ニヤッ」とする気持ちを抑えられない。彼らをいじめた、かっての同級生たちがくやしがって臍(ほぞ)を噛んでいる様子を想像すると、なんだか楽しくて嬉しくなってしまうんだなあ、ハハハ。性格悪いな。笑

いじめられっ子は死ぬことなど考えず、いつかはどんどん世にはばかる(『憚る』じゃないよ)つもりでいてほしいものだ。

[PR]
# by nekotamamako323 | 2007-04-27 09:12 | うふっ | Comments(0)

苦笑

JR電車内での暴行事件について、某ブログの中のコメントを持ち出してこの「スットコ日記」で批判したら、おそらくそれで気を悪くしたんだろうな。ねこママと、あと二人のコメントが載っているトピだけ、レスをつけないまま見事に無視されている。ま、いいけどね。

しかし、つくづく思うのだがねこママは主婦と話をしていて、
「つまんね~~!!」と感じることがよくある。何というのかな、物事に対して独自の視点・考え方というものを全く持たない人が多いのだ。早くいや、「一般論」でしかモノを言わない。本当につまんない、はっきり言って。

・・・・というようなことをそこのブログに書くわけにはいかないから、自分のブログで書いた。それだけのことだよ。

[PR]
# by nekotamamako323 | 2007-04-27 08:43 | うふっ | Comments(0)

ペット禁止なのに

     向かい側のマンションのベランダに、にゃんこがいる。 
c0077465_17101293.jpg

どこ?どこ?どこ? どこによ??
c0077465_17243695.jpg



          いますた。(^^;)
[PR]
# by nekotamamako323 | 2007-04-26 17:20 | うふっ | Comments(2)

例の暴行事件について

あちこちネットサーフィンをやっていると、いくつか、例のJR北陸線の特急電車内での暴行事件に触れているものがある。今日、初めてのサイトにお邪魔してみたら、そこでもこの暴行事件に触れていた。
どういうわけだか皆さん、暴行した大馬鹿野郎でなく、「何もしなかった乗客」に対して怒り、悲しんでいるように見えるのばっかりだ。こういうのも本末転倒というんだろうね。


ねこママは見知らぬ他人に勇気なんか期待しない。


だから仮に自分の娘がそういう目にあったとしても、アカの他人の乗客たちなんか恨まない。歯を食いしばって暴行犯をひたすら呪うだけだ。

[PR]
# by nekotamamako323 | 2007-04-25 21:21 | Comments(1)

ちょっとイヤな話を聞いた。というか、FAXが来た。

今月の難聴協会女性部例会は「K越巡り」で、担当兼案内役は地元に住んでいるHさんとKさん。そのKさんが言うには、自分たちが計画を立てて当日のスケジュールも作ってあるのに、要約筆記者の1人がそれに従わない上、担当者が言いもしないこと(つまり当の要約筆記者の案や指示)をホワイトボードに書いて参加者に見せ、引率するなど、要約筆記者としての権限から外れる行為をしていたのだという。

この要約筆記者は全要研○玉支部の支部長でもあるのだが、要約筆記認定試験も受けていない上、これからも受ける気はない、と言い切ったという。これがなんで支部長をやるんだ?と考えると、全要研という団体もどうやらこの人になめられているらしい。年は70代前半か。髪をおかっぱ風にして若く見せているが、はっきり言ってばあさんである。

ねこママはこの人にノートティクをしてもらったことはないし、もちろん県の登録者ではないのでお世話になったこともない。K越支部の要約筆記者というだけの地位である。
この人の要約筆記の腕前については知らないが、かなり評判が悪く、本人自らが「試験を受ける気はない」と言い切っているのであれば、おそらく本人も「受けたら絶対落ちる」という認識ぐらいはあるのだろう。苦笑

しかし、何につけても、この人が「私が(要約筆記を)やります」としゃしゃり出て来るので、支部では本当に困っているらしい。
支部の方で、市の要約筆記講習会にはこの人を指名しないようにと福祉課に申し入れたらしいが、それは福祉課がやることでなく、このばあさんが所属するサークルに選出権があり、実際に要約筆記試験に合格している人がいるのでこの人に講師をやってもらいたいわけなのだが、なんせ、このばあさんが威張っていて、「自分は降りる」と前から何度も言いながらそれは口先だけのこと、またぞろ「自分が講師をやります」とか言いかねないらしい。←ずいぶん長いセンテンスだなあ。でもって文章に破綻がないのは偉いよ、ねこママ。自画自賛。笑

というわけで全く「老害」にも困ったものだ。と言いたいわけではなくて、ねこママが言いたいのは、このハイキングの「担当者が言ってもいないこと」を要約筆記者がホワイトボードに勝手に書いて参加者に指示したり、引率したりという行為が果たして許されることなのか?ということなんですら。

「せっかくコースを書いたプリントも用意したのに、自分たちの指示が通らなくなって全てが水の泡」とKさんは書いてきたが、全くもってあきれ果てたというか、本末転倒とはこのことではないの?と、いきどおるねこママなのさ。

[PR]
# by nekotamamako323 | 2007-04-25 14:01 | あ~あ・・・ | Comments(8)

ちょこっと公開

c0077465_1054148.jpg

手話サークルのチラシ用に描いたイラストをちょこっとアップ。いやあ~~、ホンマにかわゆい絵じゃのう。
描いてる本人は思いっ切りボサボサ頭でひどいカッコしてんだけどさ。笑

[PR]
# by nekotamamako323 | 2007-04-24 11:03 | うふっ | Comments(11)

疑問

ものすごく素朴というか、馬鹿印がつきそうな疑問なのだけど、携帯電話にはウィルスが入らないのだろうか?
たまに携帯でインターネットを利用することがあるが、いつもそう思う。

[PR]
# by nekotamamako323 | 2007-04-23 09:09 | う~~~~む | Comments(1)

事件から

JR北陸線の富山発大阪行きの特急電車の中で、解体工の男が若い女性に痴漢行為を働いた挙げ句、トイレに連れ込んで暴行するという事件があった。
こういう場合いつも出てくるのは、「なぜ、周囲の乗客は何もしなかったのか」という意見なんだが、乗客そのものが何が起きているのかよく把握出来ていなかったのではないかと考えると、いきなり彼らを責めるのもどうかという気がするのだ。

ねこママは、女性と解体工の周辺にいて二人の様子を知っていた乗客が、何もしなかったのであればそれらは責められても仕方がないと思っている。実際は、その座席の周辺には誰もいなかったらしいが。
それ以外の席にいる乗客達は泣きながらトイレに連れて行かれる女性を見ても、「喧嘩中の恋人同士?」「かっての恋人同士?」「夫婦か元夫婦?」などという感覚で捉えてしまって、たとえ女性が泣いていても、事情が飲み込めなくて何をどうすればいいのかわからなかったという面もあるのではないかと考える。

そういう場合は「何をじろじろ見ているんだ!」と怒鳴られても、もともと二人はそういう関係なのではないか、という逡巡が働くということもあるのではないだろうか。
そういうことなども考えると、「見て見ぬふりしていた」乗客達を責めることなど出来ない。自分がその立場になれば、どうするか?と考えると、ねこママは乗客を責める気にはとうていなれない。
それに、たぶんその場に居合わせた乗客達は、苦い思いを噛みしめている。それを一生引きずっていくことになるのだろう。それが彼らに与えられた罰だ、とねこママは思うだけだ。

たぶん、ねこママはひねくれているのだろう。しかし、本当に怒りを抱くべき相手は、泣いていやがる女性に暴行した犯人の男そのものなのである。

[PR]
# by nekotamamako323 | 2007-04-23 07:26 | う~~~~む | Comments(6)

最近になって、外出回数が減ったせいもあるかもしれませんが、自分で意識している「こころ」と「からだ」の力の低下が強まってきたようです。

うちの難聴協会の会員でNF2という難病の患者であるガネーシャさんが、最近どこの掲示板やホームページにも出現していないようだ。
彼のHPは、今年の正月に上記のようなコメントを最後に彼自身の書き込みがなくなっている。

彼と同じN市に住むN子さんに聞いても、彼が所属している「キャベツの会」の件について問い合わせても返事がないのだという。昨日、ねこママに言われてまたFAXしたが、先ほど「返事がありません」と言ってきた。

とうとうペンを持つことはおろか、パソコンのキーボード入力も出来ないほど衰えてしまったのか?いつもなら出席する総会にも、今年は姿が見えなかった。
心配だ。

[PR]
# by nekotamamako323 | 2007-04-22 10:33 | う~~~~む | Comments(6)

変換ミスも楽し

土済み潤い 津和野鼻先
哀れ知る我が育ちに 金のなる寺の庭


室生犀星の寂しい詩なのに・・・・画面を見ないで入力、変換したらこんなんなってしまった。(@@;)
津和野の鼻先にあるお寺の庭に金のなる木があるらしい。どこだどこだ!と、宝探しが始まるみたいな変換ミス。イヤハヤ
ま、全然いいんだけどさ。

[PR]
# by nekotamamako323 | 2007-04-21 11:36 | うふっ | Comments(5)