「ほっ」と。キャンペーン

花瓶の作り方を見て

c0077465_17000781.jpg今日の「朝イチ」でやっていた、画用紙を使って作る花瓶(⬅リンクはこちら)。

うろ覚えのまま何気なくメモしたが、ホームページを見ればすむ話であった。(^^;
しかし、とにかく手書きでメモすることが認知症を予防する秘訣だと先日テレビで言っていたので、別に無駄なことはしていない。はず。笑

花を飾るということに正直興味はないが、画用紙を使うという工夫の仕方が面白くて熱心に見てしまった。折り畳めばコンパクトな花束になるということがなかなかよろしい。
花屋で買う花よりは、そこらの野原で摘んだ花を生けるのにむいているかもしれない。

・・・・が、ねこママはせっかく一生懸命に咲いている花を摘み取るのは子供の頃から好きではない。花は花でそこに咲かせておいてやりたいと考える方である。
「やはり野に置け」という言葉を知っていたわけではないが、当時からそれと同じ感情があったなと思う。

野に咲いている花はそこに咲いているのが一番その花にふさわしい。それはその場所に咲くべくして咲いた花だからである。

なので、作り方のみメモして、それでおしまい。笑


[PR]
# by nekotamamako323 | 2016-12-02 17:17 | きっぱり! | Comments(0)

弁当で脳トレ

c0077465_08425114.jpg昨日は弁当と飲み物とお菓子持参で食事会。

なんだかビンボーくさい・・・という感じだが、それはそれでとても面白かったので全部チャラ。満足して帰宅したら、K原さんから「探してみたら(息子が結婚式を挙げた)S金俱楽部のパンフレットが見つかったので、3日に持参するね」とあり、ありがたく戴くことにした。

スットコ娘夫婦は横浜の馬車道で式を挙げることを考えているようだが、遠い!!!つ〜かねこママ、馬車道が駅の名前だとは知らず、結婚式場だと思い込んでいた。

なので、横浜出身のイトコに「馬車道のどこで式を挙げるの?」と聞かれて眼をシロクロ。
馬車道のどこ、ってそれはどういう意味でっか?「馬車道」という名前の結婚式場なんでしょう???それ以外に何がありますの???
それで違うとわかって大恥かいたので、娘たちとは別に結婚式場を模索したりしてるところなんです。

親の口出しというのはサジ加減が難しくて、うかつなことを言うと「よけいなお世話」と受け取られがちなんで、それとなくそれとなくそれとな〜〜〜くさりげなくサブリミナル的に自分の希望を伝えていくつもりだが、めんどくせ〜な。笑

昨日は夕食に唐揚げとゴボウの甘辛煮を出し(おいしいんだ、これが)、残りはダンナの弁当用にと冷蔵庫にしまっておいたが、ふとこころをよぎる一抹の不安。
翌朝4時半に起きてさあ弁当を作ろう、と冷蔵庫を開けたら案の定というか当たり前なことにというか・・・夜中に食われておりました。

「『弁当用』と書いておけよ」と息子はシャラッと言うが、キサマこそ、弁当に使うんだってこと言わなくてもわかれ!怒
それで、作る予定のなかった卵焼きを作り、朝食用にダンナに食べさせる予定だった目玉焼きをやめてシャケを焼き・・・といろいろ対応せねばならず、たかが弁当にも脳トレをしているねこママさんです。


[PR]
# by nekotamamako323 | 2016-11-28 10:14 | ふんとにもぉッ | Comments(0)

降りしきる雪

昨日は朝からこんな天気。
いろんなところから「寒い!!」とメールやLINEが入ってくる。

・・・寒いですかよ?これしきの天気が??
新潟じゃあ、こんなのまだまだまだまだ序の口なんですけどねえぇ。
とかとかとか思ったりしている雪の日じゃったのさ。でもって雪の日というのはなぜだか眠くなる・・・・。
c0077465_12363892.jpg

[PR]
# by nekotamamako323 | 2016-11-25 12:43 | まったり~~~ | Comments(0)

スットコ娘

c0077465_10523413.jpg11月23日、つまり勤労感謝の日ですが、スットコ娘、入籍しましたあぁ!
これで戸籍上アカの他人に・・・なるわけじゃないけど、抜けたのかと思うと一抹の寂しさはあります。

まあ、の精神で仲良くやっていって下さい。⬅字が逆だって?
ええのよ、どっちでも。

共働きすんだからダンナに威張られてもしょうがないし、協力し合ってこれからの長い人生を生きていってくれさえすればねっ、うん。


[PR]
# by nekotamamako323 | 2016-11-24 11:07 | うふっ | Comments(0)

アクリルタワシ

今日のダンナ、休日のはずがシフトの変更で夜勤が入り、夕飯を食べてから出勤するので弁当はなし。
代わりに、と言っちゃナンだがアクリルタワシの画像。

アクリルタワシというのは「すごくいい」と言う者と、「う〜〜〜〜〜んん・・・・」と言う者と二通りに分かれるみたい。かく言うねこママさんも「う〜〜〜〜〜ん・・・・」のクチですた。

そこでつくづくとなぜ「う〜〜〜〜〜ん・・・・」なのかを考えてみたその結果がコチラ。

手にしっくりこない

これだけ???と言われそうだが、これだけだす。
フリマとかで売っていたり、人様からもらったりするアクリルタワシというのは、例外なくお花の模様や動物の顔などをかぎ針で編んだものが多い。

意味あらへんにゃ

ちなみに、以前ねこママがもらったタワシもこういう類いのもんだった。でもってねこママの手に合わず扱いにくいので、いくらも立たずゴミ箱行きとなった。
役に立たないもんはどんなに手をかけて作ってもゴミ箱行き。だったら毛糸そのまんま捨てちまえよ、って、どうせならトイレの便器にビールを流してしまえよというのと同じ発想になっちゃってますけどぉ。(^^;

c0077465_10472321.jpgそんなねこママが使ってるアクリルタワシがコチラ➡

左は誰かからもらったもの。多少手にあまるサイズだが、ジワジワと使いやすくなっているので引き続き使用中。編み目が粗く、スチールタワシを使うほどのものでもない汚れに使用。

真ん中はねこママのお手製。メリヤス編みにしたものを三つ折りにして閉じたもの。これひとつで小皿から大鍋まで洗えます。ものすごく使い勝手がいい。⬅自画自賛

右側は手芸好きのKさんが編んだミトンを許可を得てタワシにしたら、純毛だったので堅いフェルトになってしまったもの。それをまたハサミで切断して、使いやすいサイズにした。これは流し全体とか、ガスコンロの汚れを落とすのに使用。

そんなわけで、ねこママんちの流しにはスポンジがありません。

スポンジのときは洗い物がイヤだったが、アクリルタワシに代えてからはそういうこともなく、楽しく(ってほどでもないけど)苦にもならずに洗い物が出来てます。
だってほんまに汚れが落ちて、食器もお鍋もフライパンもキュキュキュ💜となるんですもぉん。


[PR]
# by nekotamamako323 | 2016-11-21 11:18 | うふっ | Comments(0)

今日のダン弁&一周忌

c0077465_12572804.jpg今日の(20日・日曜日)のダン弁。
冷や御飯でチャーハンを作り、洋野菜の炒め煮・鶏とゴボウの唐揚げ甘辛・ポテトサラダ・カボチャのあんかけを詰めた。あとはお定まりの生野菜。

は〜〜〜〜〜〜(ため息)、日曜日でも弁当を作る日が月に三回はある。なんなのだよ、まったく・・・。


昨日はスットコばあちゃんの一周忌。早いものでもう1年が経った。

寂しさはまったくないがときどき思い出す。
庭先の道路に立ってミカンや柚子の木を見上げている姿だとか、手押し車を押して近所のTさんの家へ行く後ろ姿だとか、いろいろな姿が眼に浮かんでくる。

そうして、イヤだった時のばあちゃんの顔つきや言葉なども思い出されてくるので、自分の中ではそんなばあちゃんのことはいいかげん封印しちゃった方がいいのかもしれない。
ねこママがまだちっちゃくてばあちゃんに懐いていた頃、そのことだけを思い出して生きていく方が自分の為にはいいのだろう、おそらく。


[PR]
# by nekotamamako323 | 2016-11-20 13:42 | う~~~~む | Comments(0)

c0077465_18072429.jpg今日のダン弁はポテトサラダ・煮物・ほうれん草入り卵焼き・厚揚げのキノコあんかけに相変わらずの生野菜。おかずに他のおかずの味がくっつくのが嫌いなので仕切りを使っているが、そうすると、なんか型にはまったみたいな弁当になってちっとも楽しさを感じない。

多少はぐっちゃらぐっちゃらになっても、その方が手作り感満載って感じでヨロシイのではないかと思うのだが、それでも卵焼きに煮物の汁がくっつくなんてえのはイヤ。

話変わり、「ひとり力を考える暮らし」の中に、

加齢による体の変化には簡単に屈しない私ですが、こういうことで無理をするべきではないということは承知しています。なにしろ人の命にかかわりますから」

という一節がある。作者(女性)は72歳のときに車を運転するのをやめたそうで、その理由が上記なのだが、なかなかこういうふうに思って実行出来るかたというのはそういるものではない。
たいていの人は、「自分はまだまだ大丈夫。若い」などと思っているのだが、ち〜とも若くなんてあらへん。おじじでおばばだ。

まあ、交通機関のお粗末な田舎の場合は仕方がないですよ。そういうところでは道を歩いている人もきわめて少なくて、車で事故っても自分が怪我するのみ。ぶつかるのもコンビニだの電柱だの、ましてや人様などではなくて山肌に突っ込むか木々の群れに突っ込むか、谷底に転落するかさもなくば棚田を転げ落ちるかである。⬅そりゃダンナの田舎だろべ。

でもってねこママの田舎だったらば、谷底を転げてそのまんま川にドッパ〜〜〜ン!!と落ちるのである。とんでもない過疎地なので、人様に怪我をさせる確率だけは格段に低い。いがったいがった。

ではなくて!人の多い街なかに住む年寄りは車なんか運転すんじゃねえよ、ってな話。
将来ある若者や子供の命を奪っちゃったら、残りの余生をどうやって生きていく気ですか、とねこママさんは言いたいの。
それでもなおかつ乗りたいのなら、公共機関かタクシーに乗ったらどうですか。トータルすれば車の維持費よりはお安くてすむはずでしょう????????????????


[PR]
# by nekotamamako323 | 2016-11-19 18:36 | きっぱり! | Comments(0)

ねこママ考え中です

c0077465_10042151.jpg細切りにしたブロッコリーの茎と人参、竹輪を卵炒めにしたもの。
食卓に出してもダンナは食べないので、今朝のおべんとにさりげなくぶち込んでおきました。

図書館で本を借りてきたので、晴天なれど読書して過ごすことにする。

1 相対性理論とタイムトラベル
2 「ひとり力」を鍛える暮らし
3 12月25日の怪物
4 墓じまい・墓支度の作法
5 バスケット編み

「1」は、10年ちょい愛読している掲示板で、トポロジーにおけるワームホールの話が出ていたので、そういえば30年少し前に買ったNewtonにそのことが載っていたなあと思い出して借りてきたもの。もちろん、当時ねこママが読んでいたのとは別の本だが(そんな大昔のバックナンバーなんて置いてないやね)数年前にも借りているので再読。

「3」は作家兼探検家の方による、サンタクロースの正体に迫るノンフィクション。改行が多く読みやすいので、早朝にダンナを送り出した後イッキに読んでしまった。まさか、一応サンタさんの正体ということになっている聖ニクラウスさんが、イスラム教徒の国であるトルコの出身だなんて誰も思わなかったっしょ???

「4」はスットコ息子は結婚する気はないし、今あるお墓は息子でおしまいだろうから、あとに残る(?)娘に墓じまいの方法、知識を伝授しようと思って借りてきた。

「5」は手芸好きの友達に「編み図が載っていたらコピーしといて」と言われて借りてきたもの。普通のバスケット編みならまだしもアフガン編みと組合わさると、編み図がてんでややこしくて見るだけで脳味噌がぐるんぐるんと回ります。
ま、編む気は全然ないからいいけどね〜〜。

しかし、ねこママと娘の膝掛けを編んだ毛糸が大分残っており、これをどうするかが問題だ。
一応タワシを編んでそれは愛用中なのだが、タワシ屋でもあるまいし、そればかり編んでてもしょうがない。
といって、どうしょもないものを編んでも無駄なもなあ無駄。ゴミになるもんを編むほどバカバカしい所業はない。

なので、ただ今考え中


[PR]
# by nekotamamako323 | 2016-11-17 10:50 | う~~~~む | Comments(0)

白いスーパームーン

土曜日に友達とお茶した帰りの電車の中で、所在なく窓の外をながめていたらやけに大きな月が目についた。
夕方とはいっても空はまだ明るく、月は白くぽっかりと浮かんでいる。

今日の月はいつになく大きいな、と思い、日本人が「ウサギが餅をついている」と形容する模様まではっきりと見てとって、「スーパームーンの日だったっけ?」と思った。
昼間の月はたまに目にするが、これほどにまで大きくこれほどにまで「ウサギ」をはっきりと見るのは初めてである。

昨日(月曜日)が正真正銘スーパームーンの満月なのだと初めて知ったが、あいにくの雨模様で月は見えなかった。

電車の中では空席があってもなるべく立っているように心がけているが、それが功を奏してまじまじと見ることが出来たわけで、その点は幸い。ちなみに、21世紀中に月がもっとも地球に近づくのは、2052年12月6日なんだそうだ。笑

あたしゃ、そこまで生きていたくもないですねえ、フガフガ。


[PR]
# by nekotamamako323 | 2016-11-15 10:38 | うふっ | Comments(0)

年寄りってやつは

結局トランプ大統領の誕生ということになるわけだが、こうまで、アメリカという国は光と闇の部分を抱えた国なんだ、ということを考えさせられた出来事はなかった。

ヒラリー・クリントン氏が就任してもアメリカの歩みは今までとそう変わらないだろうし、その変わらなさがたまったもんじゃない、変わってくれないと自分たちの生活はいつまでたっても捗(はか)がいかない、と考える人達はトランプ氏を選ぶしかなくなる。

もしかしてイギリスのEU離脱を問う選挙みたいに、「どうせヒラリーが勝つだろうからトランプに入れとこう」と軽く考えて投票し、深く後悔した人達もいるかもしれない。「よみうり時事川柳」の投句にも、そういうことを危惧する句があった。


話変わるが、最近、高齢者の暴走による事故が増えている。
認知症の疑いがなくっても、ある日突然アタマや体や神経などが一瞬だがおかしくなるってことがないとは言えない。「自分は大丈夫」と思っているのかも知れないが、「もしかして人様に迷惑を掛けるようなことがあってはならない」と考える想像力が欠けているのではないか。
「自分はまだまだ大丈夫」と考える人は結局、自分のことしか考えていない身勝手な人なのだろうと思う。その結果が人身事故の連鎖です。

あなたが思っているよりずっと、あなたはお年を召していますよ?と言いたくなります。

ちなみにじいちゃんは70代の半ばでバイクの免許を返上し、以後は自転車、バス、電車に乗っている。その自転車でもささいなことで転倒して、顔や腕に怪我をすることが出てきた。なんせ92歳なので。

もういいかげん自転車をやめたらどう?

と何度も言うが、ご本人はそれでも「まだまだ若い」つもりなのである。まったく年寄りってのはどうしょもねえ困った生き物でやんす。偏見だ???そうですね。

だから???

[PR]
# by nekotamamako323 | 2016-11-14 09:55 | ふんとにもぉッ | Comments(0)

メールボックスが開いた

c0077465_16091108.jpgえ〜〜と、とにかくねこママはガラケー愛用者で(オツムがアナログ)、ブログやなんかに載せる画像は全部このガラケーで撮っている。
それをパソコンに送信して、保存しといてブログにアップするわけなんだけど、肝心のメールボックスがうんともすんとも動かず受信もせんのだからお手上げ〜〜〜。

あれこれ考えて、スットコ娘が置いていったノートパソコンに画像を送信して、そこからブログを更新するってのはどうだろう???と考えて娘にメールで聞いたら、あんにゃろ、「メールを見られたくないからイヤ!!」ですってさ。どんなメールだ。

それじゃあ自分でやるしかないと思い、ねこママのアカウントは娘のそれと同じなので、ノートパソコンを開いてアカウントでググって、出てきた画面に自分のメアドとパスワードを入力して、と、そこまではいいのだが、「コードをSMSで送信しました」というコメントが入ってそのコードを入力しろとある。

・・・・・・・・・・・・・・・・

そのSMSを受信できないのだが!!!!

というかメールのアイコンが画面に見当たらず、ターミナルとかを開いても見当たらぬ!!!娘のやつ、パソコンを置いていくにあたって見られないようにしよったな〜〜〜。
と思って腹が立ったが、パソコンをどのようにしようと娘の勝手。

しかたなく自分のパソコンの前にどっかと座って、ああでもね〜こうでもね〜といじくり回し、キーチェーンを開いてみたりわけわかんないので閉じてみたり、時間をかけてアクセス権を修復してみたり、それでもダメなので最後になにげなく、開かないメールボックスをコピーしてデスクトップに並べて貼りつけた・・・・。

たちまちパッと表れる受信メールの件数。
え?え?え?

これでよかったんか????
あれやこれやといじくらず、ただコピペするだけでよかったの??????
も〜〜〜〜っ💢わけわがんね。だからコンピューターっつ〜もんは嫌いだってんです。

まあ、というわけでねこママのコンピューター嫌い(パソコン、と言っていないことに注意)にまた拍車がかかり、ろくでもないことに時間を費やした1日であった。


[PR]
# by nekotamamako323 | 2016-11-11 16:43 | ふんとにもぉッ | Comments(0)

mail boxが開けない

パソコンのmail boxが急に開けなくなってしまった。

やれやれです・・・・。

まあ、パソコンでのメールのやり取りなんてほとんどなくて、もっぱら不要かつ削除するのみなんだけど、たまに必要なメールが来たりするから困る・・・


てか!!!


ねこママはネットバンキングを利用しているんですが!!!
口座を開設したときに来た銀行からのメールにあるアドレスからホームページを開いていたのに、肝心のmail boxが開かないんじゃ、自宅にいて自分の残高を見るってことが出来ない。

・・・・・・まあいいや。

この際だからネットバンキングはやめて、通帳を作ることにしよう。
なんせしょっちゅう「あなたの情報を読み取ろうとする不審なメールが・・・うんぬん」いうメールが銀行から届くので、そんなにおっかないもんならやめちゃおうかと思っていた矢先のことだったしぃ。

しかし、boxが開けないまんまじゃ困ります。
かといってパソコンの前に陣取って、あれしてこれしてもやりたくない。
時間も惜しいが、なんかもうめんどくさ過ぎてエネルギーが出ませんのだす。ねこママ老いたり〜。笑⬅寂聴サンのことは言えね〜わ。


[PR]
# by nekotamamako323 | 2016-11-11 09:17 | あ~あ・・・ | Comments(0)

連打入力は大変だあ

c0077465_21005353.jpgタブレットでLINEを開設したら、スットコ娘や姉貴から毎日のように弁当の画像が送られてくる。
娘のはもちろん自分のと彼氏のだが、姉貴のは自分の娘の弁当を作るようになったからと送ってくる。

・・・なんかね〜え、人の弁当なんて見たってしょうがないと思うんですけど(じゃあブログにも載せなきゃいいじゃん。笑)、娘はともかく姉貴は「参考になるかと思って」と言う。

ねこママの弁当作成歴なめんなよ。

「だからあんたの弁当(の写真)も送って」と言われ、実に面倒くさいのだが送っている。
でもって、作り方を聞かれたらしょうがないので教えて差し上げるんですけど、ねこママ、携帯はガラケーなので当然連打入力しますよね。

タブレットもスクロール入力はめんどくせえので連打入力しますが、これがまあ、とんでもない文面を勝手に作成してくれやがりますの。
「でも」は必ず「でめめ」になるし、「とにかく」は「とにけ」になる。

「ゆで卵は半熟にしてめんつゆに漬けておくと弁当のおかずにグー」という文面を作成しようとしますね。
まず、「ゆでたまごは」と入力したつもりが、勝手に「ゆつどためけこは」という文(?)になって表示されます。
「半熟にして」は「はんさそゅくにして」となり、「めんつゆに漬けておくと」が「まんつゆにつけておくと」


・・・・・なんじゃ?まんつゆってのは。(汗)


「べんとうのおかずにぐー」


これだけは正確に入力されんのかい!!!!(怒。地団駄)

とまあいろいろと厄介なので、最近はミスらないように出来るだけスクロール入力しようと精一杯心がけておる次第なのでございます。
ちなみに弁当はまたもや餃子。あとは昆布と根菜の煮物、ブロッコリーの茎と人参の卵炒め、ワカメと玉ねぎとミニトマトのドレ酢和え。


[PR]
# by nekotamamako323 | 2016-11-08 21:26 | ひゃああああ | Comments(0)

ナンクロにハマる


c0077465_15131039.jpg気が向いたときしかやらないので、まだ5級あたりをうろうろしているレベルのナンクロ。あっという間に解けて物足りない問題もあるが、谷間にはまって身動きがとれなくなってしまうような、ありゃりゃりゃりゃ???な問題もある。

道しるべのパンくずを鳥に食べられちゃったヘンゼルとグレーテルになったみたいな気分で9×9のマスの中をさまよっていると、てんで時間を忘れます。(^^;⬅いかんだろ、そりゃ。

でも、ハマるとすんごく面白いんだよ〜〜〜ん。ナンクロを考えてくれた人、ありがとう。

ねこママのこの力いっぱいの鉄拳を受けてね。⬅なんで?笑

[PR]
# by nekotamamako323 | 2016-11-07 15:27 | うふっ | Comments(0)

冗談じゃないです。

スットコ息子が40歳をメドにベトナムかカンボジアへ移住しよう、と友人と話しているという。

その友人というのは息子の美大からの女友達の元カレで(なんじゃそりゃ)、高級住宅地があることで有名な関西の某市の出身で、現在は一人暮らしをしながら働いているらしい。

それはいいのだが、友人が移住したい理由が、1人で暮らしながら働くだけの人生がイヤになったのだという。
結婚もする気はなく、将来の年金がどうなるのかさっぱり見えてこない年代でもあって、このまま日本にいていいものかと考えたみたい。
なので節約の鬼になって、現在の貯金額も相当のものであるらしい。

スットコ息子に、「あんたも結婚する気はないんだよね?でもって、今の働くだけの人生ってのがイヤになっている?」と聞くと、失笑して首を横に振る。じゃあ一緒になって向こうに移住しようと考える理由はないじゃんか。

息子がアトリエに行った後、夕飯のときにダンナにその話をしたら、「俺も仕事を辞めたら田舎へ帰って百姓する」と言い出した。

・・・・・ちょっと待てぃ!!!

田んぼはNPOの管理下に置かれて、もはやダンナのものでもなければ義兄たちのものでもないんですけど????

「家の前に畑があるだろう」

・・・あっ、あれですかい。

あれを耕して暮らすと???

それでどうするわけ?????


車もないし店もないし、野菜ばっかり食って生きるわけにもいかないし、バスは1日に2回くらいしか来いへんし、年取って住むには非常に厄介な集落である。
おまけに家だって10軒もないはずで、じじばばの一人暮らしばっかりだから人口も20人には満たないはず。
そんなところへ行ってアンタ、ボケたいの???

さらにおまけに糖尿だから一人暮らしなんかしたら食事の管理もできなくて、こっちは「今日は死んでるか明日は死んでるか」と遠い埼玉のこの地で気をもまなくてはならない。

と言ったらダンナ、「お前も行くんだよ」ときたもんだ。


やなこった。


[PR]
# by nekotamamako323 | 2016-11-06 09:36 | ふんとにもぉッ | Comments(0)

娘はすでに

スットコ娘の銀行時代の先輩が某国へ転勤することになった。
聞いた話では、その送別会に上司が娘を呼ぶかどうかと迷ったのだという。

先輩は転勤するときは娘を連れていくことを夢見ていたそうだが、残念!娘はすでに人の妻。まだ入籍してないけど。

しかし…ロシアかあ…(あっ、言ってしもた)。
しかし、都内でさえ娘がいなくなったという寂しさがあるのに、そんな遠いところへ連れてかれてたまりますか!(`Δ´)。

やっぱ、相手がK君で正解でごわした。お母上との雪解けはまだ先のことみたいどすけどね。

[PR]
# by nekotamamako323 | 2016-11-04 10:10 | う~~~~む | Comments(0)

c0077465_14315696.jpg作る方も飽き飽きだが、このブログで見させられる(変な日本語)方はもっと飽き飽きだろうなあ、と思う今日この頃。じゃあUPするなよ、って???
・・・だって、

ネタがないんだもん・・・。

スットコ娘がいなくなってからほんまにネタがなくなったといいますか、職場での面白い話が聞けなくなって残念なのねん。
その代わりに、娘が怒り狂っっている(?)話ならあります。

まあ「怒り狂って」というのは大げさだけども、ねこママはよけいな手出し口出しの多い母親の元で育ってきたので、自分の子供らには手出しも口出しもしないように心がけている。そういうねこママに育てられたので、娘はそれを当たり前として育ってきた。

しかし結婚ともなると、まるで違う環境、違う親に育てられた相手と生活をともにすることなので、向こうさんが手出し口出し当たり前の親だったりすると、娘の心は大きく波立ちます。

幸い、結婚相手はそういう親御さんの元から断じて飛び出す!と決めているのでいいのだが・・・そのあちらさんが承知しないのだったらありゃしない。

いい加減にしなさいよ。

親なら、息子の「口出さないでくれ」宣言に多少の怒りや寂しさを覚えたにしても、それをこらえて送り出すべきでしょう。
ねこママならそうしますが。


[PR]
# by nekotamamako323 | 2016-10-31 18:14 | きっぱり! | Comments(0)

今日のダン弁とからあげ

c0077465_17480602.jpg餃子(冷凍)・ほうれん草とベーコンの卵炒め・高野豆腐・洋風野菜(冷凍)の炒め物。全体的に油っぽい感じのおかずになったかも???
が、餃子は油を敷かずに焼いてあるので、まあええでしょう。

あとはお定まりの生野菜。変わりばえしなくてどうしようもないが、変わりばえしたってどっちみち味もよくわからぬままに流し込むようなせわしない職場なので、サラダごときに凝ってもしょうがない。

・・・かも?😉

スットコ娘と駅らへんで買い物したり見物したりして、駅近くのイ○ど○屋で鶏モモからあげを千円分買って帰宅。
からあげグランプリで連続して金賞をとっているだけあって、ベンチに座って食べて、思わず「ウンマ〜〜〜〜💜」と嘆息してしまいますた。
衣に草加煎餅を砕いたのを使っているので、冷めても衣がサクサクなのがよろしい。

・・・・が!!!!!

冷めたものをレンジでチンするとてきめんに肉が固くなり、味が落ちる。それだけでなく微妙な苦みが出てくる。気のせいかと思っていたら、娘が「なんか苦い」と言うんですね。

どういうこっちゃい???

ねこママが作ったからあげの方が、むしろ冷めてチンしても固くはならないし味も落ちませんけど???そん変わり、衣がベチャッとしますけどね。

揚げたてを店先で食べたときはあんなにおいしかったのになあ・・・と、しみじみと嘆息。
持ち帰り用の店ではあるが、グランプリを立て続けにとっている店にしては客があまり来ないし行列になっているのを見たこともない。
本当は、揚げたてを持ち帰らずその場で食べるのが一番いいタイプのからあげだということを、客もわかっているんじゃないか、とふと思った今日のねこママでございます。


[PR]
# by nekotamamako323 | 2016-10-29 21:19 | う~~~~む | Comments(0)

解錠!

c0077465_21300967.jpgスットコ娘が人間ドッグを受診したついでに里帰りしてきたので、「いくらやっても開かないんだけど?」と言ってくだんのボックスを突きつけた。それで、おかしいねえ、と言いながらあれこれいじっていたと思ったら、いくらも経たずにピン!と開いてしまった。

「やっぱり125でよかったんだよ」

再びパタンと閉められたそれを、「125なら何度もやったけど開かなかった!・・・ほら見なさい、やっぱり開かないじゃん!」と半分キレて突っ返したら、またもや娘はやすやすと開けている。

なんでや!?

ダイヤルのメモリはちゃんと125。それなのに力まかせにボタンを
ぎうううう!💢
と押しても蓋は開かない。

なぜでしょう?????

はい、ボタンを押すんじゃなくて、右にスライドさせればよかっただけの話ですね。
まったくもぉ💢
「押してもダメなら引いてみな」という歌が昔あったように思うが、ほんとにもぉ💢。馬鹿のひとつ覚えみたいにぎぅぎぅ押しまくってプリプリ怒っていたあの時間は何だったのだよ。
・・・まあ、少しは学んだと思って憤懣をこらえます。

さて、このボックスに何を入れようかな????
たいしたもんは入れないので、ねこママんちにドロボーに入ったって無駄ですよ。ねこママ、逆襲する性格なので必ずどっかに怪我をさせますからね???笑


[PR]
# by nekotamamako323 | 2016-10-28 21:46 | ふんとにもぉッ | Comments(0)

開かない!!!

娘が小学校の時に、図画工作で作ったとおぼしき木箱。中に何かが入っているのだが、

・・・・・・・・・・3桁のダイヤルが解除出来ませぬ。(^^;)
c0077465_10294554.jpg

面倒くさいのでドライバーで金具を外して蓋を開けたらたいしたもんは入ってない。ま、当たり前です。小学生が宝石なんか入れてるわけがない。笑
とりあえず中身を見るという目的は果たしたものの、捨てるにはしのびない。自分で使おうと思い、娘にメールでナンバーを聞いたら本人も全然覚えてなくて、「127か125だったような気がする」と。

どれも開かねえんですけどぉ。

ヘタクソな字で「RYOMA LOVE」とあるので、息子に「(テニスの王子様の)越前リョーマの誕生日はいつだったっけ???」と聞いたら、ネットで調べて「12月24日だ」と言う。はい、それもアウトォ。4桁じゃどうしょもね。

000から999まで全部調べるのも業腹。爪を痛めます。
最初の一桁二桁が0とか00とかで始まるというのはありえない。3とか9とかの数字も、おそらく娘は使わない。娘が好きそうな数字をいくつか書き出し、それらを組み合わせた数字を全部試してみたがどれも合わない。

というわけでこの木箱、当分はシャクにさわる置物として茶の間のどっかに置いときます。笑

なお、今日のダン弁は卵焼き・ハスとイカの天ぷら・切り干し大根の煮たの・ほうれん草おひたし&生野菜。


[PR]
# by nekotamamako323 | 2016-10-27 10:48 | あ~あ・・・ | Comments(0)