賀状の返事

松の内も明けたが、未だに年賀状の返事を書いていない。
例年より少なめに年賀ハガキを買い、去年の賀状のファイルを順繰りに見ながら書いたのだが、途中でハガキが足りなくなってしまった。
何のために少なめに買ったのか、自分でもわからんワ。

かてて加えて風邪気味であるのとスットコばあちゃんが膝の激痛で動けなくなってしまったものだから、弱り目に祟り目で、なんかもう面倒くさくなってしまってついつい放置してしまっている。

申し訳ない。

ついでに言うなら、「謹賀新年 皆々様のご多幸をお祈り申し上げます」だの「本年もよろしくお願い致します」だのみたいな紋切り型の言葉が印刷されているだけの年賀状、いりません。
これはスットコ亭主宛ての賀状に多い。いえ、亭主も「いらない」と申しておりますが。
なので、ねこママも亭主関係の年賀状はほとんど印刷したものだけで済ませた。
目には目・・・・て、使い方が違うか。笑

次回からは、賀状の数をすっぱりと減らします。
毎年手書きのコメントを入れてくる相手にしか出さないことにする。

あとはどうなときゃあなろたい。

だってさ、相手も年賀状を書くのはめんどくさいだろうが、ねこママだってめんどくさいのだ。
お互い様です。
虚礼を交し合ってる意味がないのよ。

[PR]
Commented by ponta at 2010-01-13 13:20 x
年賀状を減らす方法は出さないことです。
1通も出さないでいると、来年の年賀状は4分の1ぐらいに減りますよ。

ちなみに、僕は職場関係は出さなくて済むから少しは楽です。
だって、元旦から職場で会いますから、わざわざ年賀状を出してあいさつする必要はないですから…。
Commented by ねこママ at 2010-01-13 21:07 x
年賀状は書きたくないけどもらいたい。笑
名前
URL
削除用パスワード
by nekotamamako323 | 2010-01-08 23:52 | にゃあにゃあ☆ | Comments(2)