転ぶ

c0077465_17120843.jpgここはどこの山道だんべ?

とか言いそうだが、非常にあいにくなことに、ねこママんちの近所のお山の公園である。
「お山」と言うからには結構な山かと思うけど、あえて「お」がつく文字通りのお山の公園ですな。

ちっちゃな子供からすれば、本物の山道を歩いているみたいでさぞや楽しかろうと思うのだが、このまた近所に大きな遊具やブランコ、ベンチを置いたもっと広い公園があるもので、若いママさんたちは皆、そこへ子供を連れてっちまうのである。

なので、このお山の公園にはあまり人気(ひとけ)がない。なんか残念。スットコ息子や娘がちっちゃい頃はよくここで遊ばせていて、息子など自力でてっぺんまで上がって誇らしげな顔をしてみせたものだけどねえ。

でもって、雨上がりにぬかるんだこんなところですべって転んで、お尻を汚してキモチ悪い思いをするのも悪くない。ねこママ自身がぬかるんだ山道で転んで、そのまんま学校へ行ったという記憶があるのでね。

何ごとも経験だと思うと、お尻についた泥の汚れをクラスメートに指摘されて笑われるのも悪くない。いやホント、ねこママはち〜とも恥ずかしくなかった。

だってしょ〜がないじゃんよ
としか思わなかった。そう、人間とはすっ転ぶ生き物なのじゃよ。笑
でもって孫が産まれて子守りをまかされたらせっせとこのお山を歩かせて、コロンと転ぶ、という経験をさせようと思っている邪悪なねこママです。

c0077465_17115579.jpg


[PR]
名前
URL
削除用パスワード
by nekotamamako323 | 2016-02-25 23:16 | にゃあにゃあ☆ | Comments(0)