手拭いに紐???

c0077465_14071198.jpg10年近く前に買って、あまり着ないままに放置していたTシャツをランチョンマットにリメイクしてみた。裏側に接着芯をアイロンで貼り付け、縁はお試しで両面テープ。

洗濯を繰り返せばはがれてくるかと思ったが、意外とそんなでもない。きちんとたたんでネットに入れて洗えばまず大丈夫。
はがれてきたら、その時点で改めてチクチク縫えばいい。

なんせ繰り返すようだが家庭科は筆記試験以外、大の苦手。最初からあまりちゃんと作ろうとすると思いっきり挫折致します。洋裁の得意な人を見るとうらやましいなとは思うが、苦手ではあってもたいして困らないので構わないのです。

子供の頃、ねこママがあまりにも家庭科の裁縫嫌いなのでばあさん(母親ね)に「結婚したらどうする気だ」と叱られたことがあった。でもってどういうわけだか「ふんどしが縫えなかったらどうするのか」と言われたんです。

ふんどし?????!

いつの時代の話だ。ねこママの世代じゃダンナがフンドシ穿いてるなんてことはありえないでしょう。
だがばあさんは下らぬことに妄想を働かせて一人で怒るという始末の悪いところがあるので、ねこママは追いつめられて
「手拭いに紐をつけりゃいいじゃん!」
と言い返した。

「バカ、それじゃ長さが足りない」と言われ、「足りる!」「足りない!」と二人でやり合ってゲラゲラ笑っておしまいになったのだが、針と糸を持つとなぜだかこのことを思い出す。そしていつもつい苦笑してしまうんですねえ。

しかしこの話、以前チラッと書いたような気がするな。笑


[PR]
by nekotamamako323 | 2018-05-14 14:27 | ハンドメイド | Comments(0)

今日のびっくり

c0077465_19254944.jpgほんで、お気に入りのニャンコのチャームをファスナーに取りつけて、これはこれでおしまい。

もう一つのミニタオルは普通のポーチ型に作ってしまって、スットコ娘が着なくなった服のボタンをとっといたやつを縫いつけた。ほんとはでっかいアップリケでもつけたかったんですけども、さすがに子供っぽ過ぎるので無難にまとめました。

年とると無難が一番です・・・ってそこまでおばばじゃね〜わ。笑

話変わり、新潟にいる義理叔母のお兄さんにあたる方が、だいぶ以前にじいさんへの手紙に「高齢で農業をやめたので本を読んでいるが、家にある本も子供が送ってくれる古本も全部読んでしまった」と書いてらしたのを思い出した。

それでじいさんを通じて、「文庫本でよければ送るがどうするか」と電話して聞いてもらったら、たいそう喜んで「送ってくれ」という返事。

この方はねこママの千葉のイトコの伯父にあたるので、LINEでその話をしたら、「確か今年90歳(!)だよ」という。「うちの親は新聞ぐらいしか読まないと思うけど、この伯父さんなら本を読むかもね。年の割にチャレンジャーでパソコンをいじってるから」

へッ!?

あんなド田舎の90歳がパソコンを???(失礼)

ていうかWi-Fi飛んでんのかい???


いやまあ、ねこママもじいさんがまだ80代の頃に、「教えるからパソコンをやらないか?」と何度か持ちかけたことがあるんですよ。本音は「あわよくばノートパソコンの新しいやつを買わせてほとんど自分のものにしよう」という魂胆だったんですけど、「俺はワープロでいい」と相手にしてくれなかったんですね。
パソコンとワープロじゃてんで違うがな〜!と地団駄踏んだんですけど、要は、ねこママんちのじいさんはチャレンジャーではなかったってことです。
うん、別にいいけどね。

とにかくひととおり不要の本をまとめたので明日は発送いたします。
しかし90歳・・・文庫本の文字、読めるかなあ????ていうか読み終えるまで生きておられるのだろうか???
ちなみにねこママんちのじいさまはあと数日で94歳ですがな。さすがに「どこまで生きる気だ」とか言いたくなりますわ。笑

[PR]
by nekotamamako323 | 2018-04-27 20:21 | ハンドメイド | Comments(0)

チクチク縫った

c0077465_09234180.jpgキャシー中島さんが関ジャニの横山くんに、タオル地のハンカチによるポーチの作り方を教えているのをEテレビで見た。

それで次の日にダイソーに行ってミニタオルとファスナーを買い、ダンナの帰宅を待つ間にチクチク縫ったのがこれですわ。チクチクついでにお手々の指もチクチク刺したが、どうして裁縫ってこうもいて〜んでしょうね。
お前だけだって?はっはっは、そうかも。笑

ちなみにいったんボックス型にしてみたのだが、きれいに形が作れなかったので面倒くさくなって平べったい形に縫い直した。
なんせ家庭科の成績、「2」だったこともあるもんな〜。無理するとせっかくのポーチがゴミ箱行きになります。

ここで材料費
 ・ミニタオル(23×23cm)・・・税込108円
 ・ファスナー(20cm)・・・4本入の1本あたり 税込27円


つまり、税込135円でポーチがひとつ作れます。
し・か・も!布の端の始末をいっさいする必要がないんだから、家庭科「2」でもどうやら作れます。

税込税込、とそれがウルサい?まあいいじゃないですか。
もはや本体価格ってのが幻の数字にしか思えないんだもん、ねこママさんは。


[PR]
by nekotamamako323 | 2018-04-26 09:44 | ハンドメイド | Comments(0)

こんなのを買った

c0077465_09014731.jpgSeriaで見つけて買ってきたカットクロス。左側のは「レモンねこ」というタイトルがついている。
なんだか不思議な取り合わせだわね。

だってさ、猫って柑橘類の匂いがダメなはずでしょう?
なのでねこママはネズミの額のごとき庭に猫が侵入して排泄物を置いていくのを避けるために、ミカンだの八朔だのの皮をネズミの額のごとき(しつこい)庭のそこかしこに置いといているんですよ。

効き目?
あるかどうかはいちいち確認していないのでわからないが、ないこともないというかあり寄りのあり???
今日は久し振りにゆめちゃんとのランチに行ってきます。


[PR]
by nekotamamako323 | 2018-03-13 09:13 | ハンドメイド | Comments(0)

真冬に思うこと

c0077465_21195580.jpgせっかく編んだマフラーを姉貴にぶん取られてしまい、憤懣やるかたない思いで新しく毛糸を買って再度編んでいる。

スットコ娘が「(伯母さんは)欲しがりなのね」と言うので、そうか、こういう性分の人間のことを「欲しがり」と称するのか、とねこママ今さらのように気づいたわけです。
ていうかねこママのボキャブラリーの中にそんな言葉はなかったざます。

・・・と思っていたら、過去記事の「小泉今日子」の話で、ちゃんと「(人のもん)欲しがり」と書いている。まさか自分の身内に当てはまることになろうとは夢にも思わなかったし。(^^;

まあ、編み直せばすむことなのであまり気にしませんけどね。ただ、毛糸代も払わずに帰りやがったので、その点はちょっとムカついている。笑


さて、冬期オリンピックもたけなわだが、部外者が「勝つの勝ったの負けるの負けたの」とキャーキャー言うのは好きくないのであまり見ていない。結果だけ見て、ふ〜〜んという感じ。かわいくないね。

でも、あそこまでひとつのことに打ち込める青春時代を送りたかったなあ・・・という気がしないこともない。そうしたら、自分の心のありようはもっともっと違ったものになっていただろうなあと思うのだ。


[PR]
by nekotamamako323 | 2018-02-17 21:34 | ハンドメイド | Comments(0)

マフラーを編む

めっちゃらくっちゃら寒いので、マフラーを編んでいる。
寝るときはヒートケットを使っているので全然寒くはないが、布団から顔を出すと、冷気がひんやりと頬に当たりますねん。
でもまあ、新潟にいたときよりははるかにマシである。向こうじゃ「ひんやりと頬に当たる」どころか頬を突き刺してくるので、肌がピリピリと痛くなります。
鼻風邪引いてると鼻の中で水分がもがれて(?)ゴワゴワするし、耳たぶは痛いし、いやもうよく耐えられたもんだ。そういうことなどいろいろと思い出しながら編んでいる。もうすぐ完成致します。K原さんたちとの手話ダンスにつけて行こうっと。

c0077465_13001617.jpg

[PR]
by nekotamamako323 | 2018-01-25 13:09 | ハンドメイド | Comments(0)

あけおめです

あけましておめでとうございます。
とりとめのないブログですが、読んでいただきありがとうございました。
引き続き、今年もよろしくお願い致します。

さて、スットコ娘はやっと今日から出勤。無事に家から出てってくれました。
じいちゃんはデイに行き、ダンナは出勤。いや〜〜〜〜、ホントに心洗われる(?)わあ。いっそ毎日デイに行って、毎日休みなしで働いてくれりゃええのに。⬅正月から毒舌

というわけで今日はひさびさに立体パズルの制作。百均で買ったもんだけど、ちょっと楽しい(^^)

c0077465_14165416.jpg




[PR]
by nekotamamako323 | 2018-01-05 14:18 | ハンドメイド | Comments(0)

タブレットケース完成

c0077465_12211361.jpgタブレットケースやっと完成。
フタを閉めるところをどうしようかと悩んで、数日放っといた。

マジックテープはいくらボンドの量を増やしても接着力が今ひとつで、はがれないようにおそるおそる開け閉めしなくちゃいけない。
マグネットはどうやらボンドでフタにくっつくが、かんじんのひっつけるモノが見当たらん。薄い鉄片でもあればいいのだが、一般家庭にそんなもんあるわけない。

しばらくほっとくことにして、二階のパソコン機器周辺を片づけていたら、ずいぶん前に購入したまま使わずにいたグルーガン(⬅リンクはこちら)が出てきた。お嬢様タレントでモデルの森泉ちゃん(なんだろこの名前。『ブルーシャトウ』か?)がよく使うことで知られるアレですよ。

そのアレを見つけたので使うことにしたら今度はマジックテープがどこへいったかわかんない。あっちだこっちだと探してようやく見つけて、どうやらこうやら接着して完成したのがコチラ。⬆

人形はスットコ息子が小さいときに作ったマスコットで、なんか雑で気に入らないのでうっちゃってたもの。
こうやって取りつけてみると、いやあ、過ぎた昔が懐かしく思い出されて、今目の前にいるむさ苦しいヤツを「あんただれ?」とか言いたくなってしまいます。

ほんとにあの頃の息子は可愛かったですよ、はい。

なんの話だ。


[PR]
by nekotamamako323 | 2016-12-20 12:42 | ハンドメイド | Comments(0)

タブレットケースを作る

c0077465_12142018.jpgタブレットが白いので汚れがつきやすいのは困ると思ったが、ケースごときにお金を使いたくない。段ボールで適当に作ってみたら、糊つきの布地代200円だけですんだ。
やれ嬉しやと思ったが、よく考えるとあたいはビンボーなのよんと言ってるようなもんなので、人に自慢するのはやめようと思いました。

輪ゴムがいっそうのビンボー感を醸し出しているので、また100均に行って今度はマジックテープを買ってきます。開けるたびにバリバリベリベリ音を立てるのでそこがイヤどすが。

しかし、スワロフスキーまみれのケースもなかなかトンマですけどぉ、タブレットごときにケースをつけようってのもどうかと思いますね。

ほんとの金持ちはケースをつける間もなく次々と買い替えるもんだし、第一「○SUS」でなく「○PPLE」を買ってますよ。⬅そうなのか?笑
まあ、使えりゃなんでもいいです。

c0077465_12082334.jpg

[PR]
by nekotamamako323 | 2016-12-15 12:32 | ハンドメイド | Comments(0)

あったか〜〜〜

編み終わった膝掛け(には大きいが、毛布とは違いますやろ)をダンナが布団を敷くときに掛布団と毛布の間に入れてくれた。
いやはやそのあったかいことといったら!!

ねこママは冷え性で、いくら布団にくるまっていても布団がちっとも暖まらないという体質なのであるが、今日は夜中に眼が覚めても明け方に眼を覚ましても、春の日なたの中にいるような、ぬくぬくとした目覚めでした。
こんなあったかい目覚めの朝はどれくらいぶりだろうと思う。笑

とにかくメチャクチャあったかかったです。

羽毛布団ギライの人はいっぺん自分で編んでみたほうがいいっすよ。
大きいのでなかなか大変だけど、心を無にして編めばいつかは編み終わります。ちなみにメリヤス編みでなく鹿の子編みにするのがコツ。よりあったかい気が致します。


[PR]
by nekotamamako323 | 2016-02-17 11:53 | ハンドメイド | Comments(0)