人気ブログランキング |

ねこたさんのごった煮日和 nekotamano.exblog.jp

思うことをありのままに書きつづっています。


by nekotamamako323
更新通知を受け取る

カテゴリ:うふっ( 437 )

誕プレは???

コカコーラボトラーズの株を少しだが持っているスットコ息子が自分のポイントをねこママにくれて、「好きなのを頼んでいいよ」と言う。それで選んで注文して、今日届いたのがこれなのだが・・・

まさか、これがねこママへの誕プレだとか???(◉@◉;)
なんか不満ではあるけど、何もないよりはまあいいか。と思うことにする。笑

ちなみに娘からの誕プレは娘の入院騒ぎのせいでまだもらっていない。さりげな〜〜く母の日とかぶせてくる気かもしれぬ。いや別にいいけどね(^皿^)、体を労って元気な赤ん坊を産んでくれりゃ〜それでええよ。
c0077465_21300856.jpg

by nekotamamako323 | 2019-04-15 21:45 | うふっ | Comments(0)

われらの昭和

会社から帰宅したダンナが「Oから電話があったよ」という。
「O???」
「お前と同級の!」
あ〜、Oくんですかぁ。

何で??と言いかけて、Oくんが出身中学の三学年合同同窓会を計画しているという話を先日聞いたのを思い出した。
ダンナはそのO君と同じ中学校の一年下なので、出席するかどうかの打診があったようだ。

ねこママ、中学は別なのでまったく無関係。
ただOくんとは高校が同じなので知っていることは知っている。
でもって、ねこママとは中学校から同じだったTがOくんと2人で成績優良者に授与される最優秀賞を獲得したのは覚えている。

どっちがより優秀だったのかは知らないが、ねこママからするとTの方が中学から知っている分なじみがある。
性格もわかっているしどんな中学(高校)生だったのかも知っている。
数学の時間にこっそりとシェークスピアを読んでいて先生に激怒され、廊下に立たされていたことがあった。

休み時間、ねこママたち隣りのクラスに「Tが立たされてる!!」と飛び込んで来た者があって、みんなでワッと廊下に飛び出したら確かに立たされていてバツの悪そうな顔をしてねこママ達を見たのを覚えている。

いや、ほんとに懐かしいなあ。笑
本を読んでたぐらいで立たす教師も教師だけどね。

高校卒業後にTは国立大学の医学部に推薦で入り、その後は外科医になったが、Oくんについてはその後どうなったのかはまるで知らない。
そもそも中学も違うし同じクラスになったこともないのに、ダンナは「Oはどこの大学に行ったの?」と、ねこママに二度も三度も訊くんですわ。

なんでねこママがそないなこと知ってなければあきまへんの?自分で聞けや!同窓会で。


・・・ま、そんなわけで昨日、Tが勤めている病院のホームページを見てみたら、外科技術部長とかなんとかいうので何人かの医師たちと症例かなんかが載っているらしきパソコンを見ながら説明している画像が出ていた。
「これがあの廊下に立たされていたTなんだなあ」と、すごく感慨深いものを感じてしまった。

おだやかな性格で騒ぐことも怒ることもなく、存在そのものがゆったりしていて他の生徒とはまるで違っていた、そういえば。きっと優しいお医者さんなんだろう。

10時間以上もの手術を受け持つこともあるために体力増進目的にマラソンもやっているとあって、中学の夏休みに(教育熱心な)母親の反対を押し切ってこっそりと家を抜け出し、出場が決まっていた駅伝大会の練習に毎日参加していたというエピソードなども思い出した。
その頃から医師を目指していたのかどうかは知らないが、こういうことやなんかも懐かしく思い出したりしている昨今。

まあ、「われらの昭和」はまっこと遠くなりましたね。


by nekotamamako323 | 2019-04-14 15:51 | うふっ | Comments(0)

新元号

「令和」かあ・・・。
ちょっと意表を突くネーミングだ。若い人達は好むだろうな。

そうすると、今度産まれるスットコ娘の子供の学年は
・平成31年生まれ
・令和元年生まれ
・令和2年生まれ
の3通りになるわけで、「最後の平成生まれになっちゃう子はイヤだろうね」と娘は言う。

ねこママは中高生の頃に「明治」という時代を恐ろしく古く感じていたが、令和生まれの子供達が同じくらいの年になったら「昭和」を同じように感じるんだろうな、と思い、なんかいきなり
寒く🍃なりました。笑

でもってねこママ自体、存在が石川啄木や二葉亭四迷、坪内逍遥ら並みに古くなっていきつつあります。⬅なんで文学者の名前ばかりなのか、って?他に思いつかないからだワ。

何はともあれ、「安久」だの「弘元」だの「怨念」だの「防災」だのでなくってよかったですよ。ねこママは「天馬」なんてのを考えていたんですけどね。


by nekotamamako323 | 2019-04-01 21:04 | うふっ | Comments(4)

雑多なことを書いてます

c0077465_10504659.jpg銀座にある名鉄観光サービスのビル。
ぱっと見、キレイ!いかしてる!(古)と思ったけど、画像だけだと集合体恐怖症の人にはちとイヤな感じかも。

そういえばダンナは少し前までブロッコリーが嫌いで食べられなかった。理由を聞くと「緑のブツブツがキモチ悪い」という。

カリフラワーなら食べられるというが、カリフラワーだってブツブツしている。さらにさらに言えば、おにぎりだってブツブツしてるよね???笑


・・・え〜と、何の話でしたか???

そうそう、全然関係のない別ブログの話をしたかったんだった。
双方認知症の義父母を介護している奥さんが、まったく理解のない義姉にこっぴどく腹を立てていやおうなく義父母を送り届けるという話。
もちろん義父母は実の娘と孫がいるのでワクワクウキウキしていて問題なし。
が、かんじんの義姉の方は絶望通り越しの表情に・・・笑

コマ切れみたいにブツブツと更新しているので話がいっこうに進まなくてじれるが、それでもねこママ、我が身を顧みてそりゃもう痛快だったらありゃしませんの。
うちもそうしたかったなあと思うが、うちはあいにくと姉貴のところになど行きたいとも、ましてや孫ちゃんに会いたいなどとも思わなかった親なので、同じようには出来んかった。

でもまあ、たとえ修羅場な人間模様であっても、おおいに共感して力づけられることも多々あるのでブログウォッチャーはこれだからやめられぬ。
明日からまた雨模様になるようなので、今日はまたじいちゃんのところへ行ってきます。


by nekotamamako323 | 2019-03-15 10:53 | うふっ | Comments(0)

春に思う

♪はーるまーだ あーさーき せーんせーんのーー
 こーじょうーに かーおーる うーめのーはーなーー♪

ねこママ、戦争も知らんのに、なんで今さら軍歌なのかしら(^^;

梅の花を見ると、じいさんが未亡人の母親とまだ14歳の弟を置いて戦地へ赴いたときの心境がなんとなく偲ばれてくる。
戦地から生きて帰って来れなかったら、(3年と4ヶ月前に死んだ)ばあさんは誰と結婚していたのかな〜とか、代わりに叔父が跡を継いで新潟にとどまっていたら叔母とは結婚していなかっただろうな〜とか、でもってねこママは産まれてこなかったわけだからそしたらスットコ娘もこの世にいないわけで娘ダンナくんは誰と結婚していたのかな〜とか、さまざまのことを思う春だ。

ねこママのダンナはどうなってるのかって?
もっと心優しくて気だてのええ人と結婚していたのとちゃいまっか、えへへ。⬅何を笑う

c0077465_15273012.jpg

by nekotamamako323 | 2019-03-07 15:51 | うふっ | Comments(0)

ブックカバー

書店で本を買ってもブックカバーはほとんどつけてもらわない。いつまでも保管しておきたい本は大事に扱えばいいのであって、わざわざカバーをかけるほどのことはない。

しかし、人前で読むのがちょっとためらわれる本もある(エロ本の類いとかじゃないですよ)。そういうのはお気に入りの柄の紙ナフキンでカバーしてしまう。ダイソーで100円で購入。ナフキンなので手触りも柔らかく、汚れても惜しげなく取り替えられます。お試し下さい。
c0077465_15012238.jpg

by nekotamamako323 | 2019-03-03 15:36 | うふっ | Comments(0)

命名書

c0077465_00513001.jpgスットコ娘がサムライブルーのユニフォームを着て、「柴崎岳」と書かれたタオルを掲げている画像を送ってきた。

それで思いついて、そこらにあるきったない台紙に「柴崎岳」の文字を書いて送信したら「子供が産まれたら命名書をお母さんに書いてもらうね!」と言ってきた。

お〜、それは悪くないなと思ったが、「そういうことは夫側の両親が優先。2人目の子供のなら書いてもいいよ」と返事すると、「だってダンナくんの弟のとこはダンナの両親が書いたんだもん。うちは私の親が優先しても構わない・・・と思ってる!」

あほう。そんな理屈が通るかいな。
ダンナくんが「俺も俺の親に」と思っていたらどうする。

「とにかくあちらが優先だから!」と言い返したが、ま、そんな話は柴崎岳そっくりの(え?)子供を産んでからやれよ、ってな話です。


by nekotamamako323 | 2019-02-26 01:03 | うふっ | Comments(0)

漢字だらけ

c0077465_16572895.jpgおととい豆苗の卵炒めを作ったらやたらに美味しかった。ニラとかキノコとかネギでもいいし、なんでもいいが卵炒めにするとまず失敗はないですね。

タマゴ、最強。笑

ちなみにねこママんちで食べているのは「酵素飼育米たまご」という農林水産大臣賞授賞のモノ。

安全:遺伝子組み換えなしの餌だから安全!

健康:酵素の力で鶏が健康!たまごも健康!

美味:信州産米を使った餌だから美味しい!

と、パッケージにあります。
でもってねこママが卵炒めに使う卵はこれでなく、業務スーパーで買った普通のミックス卵。なんだそりゃ。

やっぱ、「安全・健康・美味」をうたい、さらに農林水産大臣賞授賞となれば生で食べなきゃもったいない。まあお値段は別に普通の卵と変わらないんですけどね、やっぱ農林水産大臣賞授賞(しつこい)のネームバリューはあなどれんですよ。
なお、この賞をとったイベントは何かというと、全国優良畜産経営管理技術発表会だそうです。

漢字多過ぎ。


by nekotamamako323 | 2019-02-19 17:21 | うふっ | Comments(0)
c0077465_16283953.jpg普通サイズの大根をシッポを残して残りを干し大根にしたら、こんなちょっぴりになった・・・。
でもって戻したら結構な量になったので、何なんだ、この大根てやつは。怒⬅怒るほどのもんでもない

白滝がないのでコンニャクの使いかけを細切りにしてアクを抜きフライパンでから煎りしたものと、ちくわ・人参・油揚げなどを刻んだものを全部一緒くたにして煮てみました。

結果、大根はもう少し陽に当てた方が旨味がより良く出てもっと美味しかったのではなかろうか、と。中途半端に干しただけでは切干し大根の風味のインパクトが弱い。

でもまあ今日からしばらく天気が良くなさそうなのでこれ以上は干したってムダかも。これはこれでよしとします。次は椎茸が安いときに沢山買って干してみようかと思う。
さつま芋をふかして刻んで干してみてもいいかな?とも思うし、やることがだんだんと田舎のおばちゃんになってくるねこママなんですぅ。


by nekotamamako323 | 2019-02-05 16:44 | うふっ | Comments(0)

リサイクル

c0077465_10005575.jpgナニコレ?と思われそうだがむきアサリと生姜の佃煮。

最初、生姜だけで作ったら、味はいい(娘ムコも言うとった)もののメチャ辛い。舌がピリピリ致します。むきアサリを買ってきて酒と少しのラカントで炒り煮したものを加えて混ぜて、さらにもう少し煮たものがこちら。

辛みも薄まり、佃煮のしょっぱさも幾分やわらいで美味しく(なぜフォントをでかくする)できあがりました。

・・・とまあこういうものを作る努力(?)は惜しまないのに、ダンナと二人きりの食卓は全然やる気がなくて、昨日もおとついも
鍋鍋鍋
ですら。

でもってモツ鍋用に買ったモツを少しとっておいて炒めておき、前日作って余った茄子の辛み炒めに混ぜ込んでさらに炒め直して今日のダンナの弁当に入れました(^^)⬅自分は食わんのかい

うまいかうまくないかはさておいて(笑)料理が嫌いなのにリサイクルみたいな料理には何故か力を入れることの多いねこママです。前世はホームレスさんだったかも。笑


by nekotamamako323 | 2019-01-09 10:20 | うふっ | Comments(0)