今日のびっくり

c0077465_19254944.jpgほんで、お気に入りのニャンコのチャームをファスナーに取りつけて、これはこれでおしまい。

もう一つのミニタオルは普通のポーチ型に作ってしまって、スットコ娘が着なくなった服のボタンをとっといたやつを縫いつけた。ほんとはでっかいアップリケでもつけたかったんですけども、さすがに子供っぽ過ぎるので無難にまとめました。

年とると無難が一番です・・・ってそこまでおばばじゃね〜わ。笑

話変わり、新潟にいる義理叔母のお兄さんにあたる方が、だいぶ以前にじいさんへの手紙に「高齢で農業をやめたので本を読んでいるが、家にある本も子供が送ってくれる古本も全部読んでしまった」と書いてらしたのを思い出した。

それでじいさんを通じて、「文庫本でよければ送るがどうするか」と電話して聞いてもらったら、たいそう喜んで「送ってくれ」という返事。

この方はねこママの千葉のイトコの伯父にあたるので、LINEでその話をしたら、「確か今年90歳(!)だよ」という。「うちの親は新聞ぐらいしか読まないと思うけど、この伯父さんなら本を読むかもね。年の割にチャレンジャーでパソコンをいじってるから」

へッ!?

あんなド田舎の90歳がパソコンを???(失礼)

ていうかWi-Fi飛んでんのかい???


いやまあ、ねこママもじいさんがまだ80代の頃に、「教えるからパソコンをやらないか?」と何度か持ちかけたことがあるんですよ。本音は「あわよくばノートパソコンの新しいやつを買わせてほとんど自分のものにしよう」という魂胆だったんですけど、「俺はワープロでいい」と相手にしてくれなかったんですね。
パソコンとワープロじゃてんで違うがな〜!と地団駄踏んだんですけど、要は、ねこママんちのじいさんはチャレンジャーではなかったってことです。
うん、別にいいけどね。

とにかくひととおり不要の本をまとめたので明日は発送いたします。
しかし90歳・・・文庫本の文字、読めるかなあ????ていうか読み終えるまで生きておられるのだろうか???
ちなみにねこママんちのじいさまはあと数日で94歳ですがな。さすがに「どこまで生きる気だ」とか言いたくなりますわ。笑

[PR]
by nekotamamako323 | 2018-04-27 20:21 | ハンドメイド | Comments(0)

チクチク縫った

c0077465_09234180.jpgキャシー中島さんが関ジャニの横山くんに、タオル地のハンカチによるポーチの作り方を教えているのをEテレビで見た。

それで次の日にダイソーに行ってミニタオルとファスナーを買い、ダンナの帰宅を待つ間にチクチク縫ったのがこれですわ。チクチクついでにお手々の指もチクチク刺したが、どうして裁縫ってこうもいて〜んでしょうね。
お前だけだって?はっはっは、そうかも。笑

ちなみにいったんボックス型にしてみたのだが、きれいに形が作れなかったので面倒くさくなって平べったい形に縫い直した。
なんせ家庭科の成績、「2」だったこともあるもんな〜。無理するとせっかくのポーチがゴミ箱行きになります。

ここで材料費
 ・ミニタオル(23×23cm)・・・税込108円
 ・ファスナー(20cm)・・・4本入の1本あたり 税込27円


つまり、税込135円でポーチがひとつ作れます。
し・か・も!布の端の始末をいっさいする必要がないんだから、家庭科「2」でもどうやら作れます。

税込税込、とそれがウルサい?まあいいじゃないですか。
もはや本体価格ってのが幻の数字にしか思えないんだもん、ねこママさんは。


[PR]
by nekotamamako323 | 2018-04-26 09:44 | ハンドメイド | Comments(0)

思うこと

長尾たかし氏の謝罪ブログ(⬅リンクはこちら)を読んだが、そもそも野党の女性議員たちは「自分たちへのセクハラは許さない」と言っているのではない。女性(に限らないが)全体へのセクハラはもうやめろ、と言っているのである。

それを「少なくとも私にとって、セクハラとは縁遠い方々です」「私は皆さんに、絶対セクハラは致しませんことを、宣言致します!」とはふざけている。その発言自体もセクハラだとまでは思わないが、議員たちの背後にある大勢の女性たちに思いを馳せていないのが気にかかった。

国会議員は国民たちの声なき声を聞き、姿なき姿を見ていなければならないものだと思う。それができないのであれば、これからも幾度か国民にお詫びのメッセージを出すハメになるのではないかしら。だって、議員になる意味を理解出来ていないんだものな。

ちなみにねこママは先日からスットコ亭主に、「『麻生』と言うな、『あほう』と言え💢」ってんで「あほうさん」と言わされております。これってモラハラよね???www

[PR]
by nekotamamako323 | 2018-04-23 11:53 | きっぱり! | Comments(0)

思うこと

3月に亡くなった義理叔父の香典返しでカタログが送られてきた。じいさんの分も含めて2冊届いているが、こういうのって欲しい物が全然ないので正直面倒に感じることがある。
お菓子でもいいしバスタオルでもいいし、カタログでなくこういったものを一方的に送ってもらった方がよっぽどいいような気がするが、それを言ったら失礼だろうか。
c0077465_21571453.jpg
じいさんは「欲しい物がないからお前が選べ」と言うし、ダンナや息子に聞いても「いらない」と言う。
さんざんっぱら考えて、じいさんには第一希望として鼻毛カッター(笑)、第二希望で毛玉取りを申し込み、ねこママのはじいさんより香典をはずんだ分、高額の品揃えなので第一希望も第二希望もショルダーバッグにした。
正直欲しくはないし、香典も子供のいない叔父叔母の供養代に回して欲しかったがしょうがない。日本の風習もある意味厄介なものだ。

話変わり、財務次官や新潟県知事の辞任が相次いでいる。
ダンナとも話したのだが、米山県知事の会見は決して感じの悪いものではなかった。むしろ、嘘偽りのない語り口が独身の中年男性が持つ悲哀感を滲ませていて、嫌悪を感じさせなかった。

相手のことが好きでその心をつなぎ止めたくてお金を渡していた、というところなど、不器用かつ純情な中学生の恋というものを彷彿させるじゃないですか。知事が語れば語るほどねこママ、好感を持ってしまったなあ。
ほとんど売春婦であった件の有名私立女子大生とやらには鼻クソほどの価値も感じないが、知事にはぜひ立ち直っていただきたいものだ。


[PR]
by nekotamamako323 | 2018-04-20 19:41 | う~~~~む | Comments(0)

介護認定の調査員来訪

月曜日は介護認定のための調査員が来訪した。

前もってじいさんには「あれもできるこれもできる言うな、畑をやってると言うな」と念を押し、「畑をやってるほど元気なら『要支援』を取り消されちゃってデイに行けなくなるよ???」とおどかしておいた。

にもかかわらず、調査員が書き込んでいる票を覗いたら、「移動」の項目に問題なしみたいにチェックを入れられてしまっている。「そこは違います。デイからの報告にもありますが、『転倒の恐れがあるので見守りが必要』なレベルです」とクレームを入れて修正してもらった。手を貸すほどのレベルではないが、それとなく見ていないといけないんですよ、アナタ。
それに、家からゴミ集積所までは三軒隣りだが、そこまで歩くことも出来ないのである。問題なしとされては困る。

それから「はさみ」「メガネ」「お握り」の三枚のカードを並べて「この絵を覚えておいて下さい」と言い、他の質問を続けてしばらくしてから三枚のうち二枚のカードを並べて「もう1枚のカードの絵はなんでしたか?」と言う。
思わず「じいちゃん、これこれ!」とお握りを握る仕草をしそうになったが、思い出せないでいる方がむしろ有利よね。笑
結局「なんだったかな〜・・・忘れた」で投了、ホッとしていいやら悪いやら。

調査が終わるときに、
「じいさんは今『要支援1』じゃないですか?去年よりは確実に足腰が弱っているし、友達もいないし皆あの世に行っちゃってるし、デイに行けなくなると一日中うちにいて座ったまんまでTVばかり見てつまらなそうにしている状態になるので、支援もとれなくなったら困ります」
と強調しておいた。

調査員の女性は眼を丸くして「わかりました」と答えたが、本当に取れなくなったらクレームを入れてやり直ししてもらうつもり。なんせママ友のところで度数を下げられちゃってるから用心深くなる。ちなみにママ友のところではカードでなく現物が出てきたそうだ。

さ〜て、あとは結果待ちです。


[PR]
by nekotamamako323 | 2018-04-17 20:25 | う~~~~む | Comments(0)

「花見」に行った

昨日は雨が上がってきたので大急ぎで米を研ぎ、じいさんにはジャム付きパンを食べさせて自分は薄っぺらいパンの耳を1枚。炊きあがったゴハンでダンナの弁当を作り、朝食の準備をしておいてからドタドタバタバタと支度してN大師へすっ飛んでいった。

「花見」というと必ず言われるのが「まだ桜が咲いてる場所あんの???」とか「桜、もう終わってるよ」なんだけど、牡丹を見るのも藤の花を見るのも「花見」でいいんじゃないの???俳句では「花見」といえば確かに桜のことではありますけどね、俳句の世界を生きてるわけじゃね〜んですし。

画像は一番お気に入りの牡丹。すみません、種類は忘れました。
他に「紀子の舞」という名札がついたのがあって、これはあのその、怒ると般若のようになって何人もの職員が辞めていったという例のあのその何だ皇室のかたのことでしょうか???笑
じゃあ「雅子の微笑」だの「佳子のダンス」だの「眞子の結婚延期」だのいう種類があるかと思ったけどありませんでしたね。当たり前か。⬅右翼に襲撃されそうだなこりゃ。

コーヒーしてるときに、一緒に行ったメンバーの一人から「それがホントなら非常に怖いね」的な話を聞いたのだが、それはまたいずれ。
c0077465_10592609.jpg


[PR]
by nekotamamako323 | 2018-04-16 11:20 | う~~~~む | Comments(0)

サイコパス?

c0077465_21365080.jpg気まぐれに牡蠣の加熱用を2パック買ってオリーブオイル漬けにしてみた。
味つけはオイスターソースとニンニク、鷹の爪。いわば人間を人間で作ったソースで味をつけてオイルに漬け込む感じ???

ねこママの不気味な癖で、魚だろうと肉だろうと甲殻類だろうと、まずそれを人間に例えて想像してみるところがあるんですね。
まな板に魚を乗せるとすぐにそれを人間の死体に置き換えて想像してしまい、肉を乗せるとそれもまた人間の・・・といった具合。生まれ変わる前はカニバリズムだったんじゃなかろうかね。

とはいえ全然サイコパスでもなんでもないので心配はいらないです。(^^)メイビー。


話変わり、今は中島義道の「怒る技術」を読んでいる。
年をとると怒りっぽくなるか怒らなくなるかのどっちかだと思うが、ねこママはなるべく怒るように務めたいと思います。

スターリンみたいに、激怒のあまり脳溢血を起こしてぶっ倒れるのは行き過ぎとしても、怒らないように務めていると生きている証のオーラが消え失せてしまうような気がしますのね。そもそも怒らない人間というのはアンタ、死んでますがな。

我怒る
ゆえに我あり

    ネコルト(?)

明日はN大師へ花見に行く約束だが、予報は暴風雨。あんれまああ。


[PR]
by nekotamamako323 | 2018-04-14 22:12 | ひゃああああ | Comments(0)

意見書を作ってもらいに

TVの真ん前に置いているねこママさんのおもちゃ(?)。見ていると気持ちがなごむというか、癒されます。年いくつだよ?とか言わないでねん。
ねこママは昔はこういうプリティなものは好きでもなんでもなかった。あほらしとか思ってて自分の部屋も殺風景な仕様にしていた。が、寄る年波(?)のせいか、可愛さを通りこして幼稚園児が好むみたいなのが好きになってきた。アタマおかしくなったのかしら。笑
c0077465_14395672.jpg
さて先日はじいちゃんの要介護・要支援認定の更新のため、かかりつけの医院へ意見書作成のための話し合いに行ってきた。
いまだに畑をやめないので、腰痛や胃液逆流による胃炎・胃潰瘍などを起こしている。

じいちゃんは「先生が、畑はやめない方がいいと言っている」と言うが、ねこママはケアマネさんから「やめるように言って欲しい、と先生に伝えてみたら?」と言われている。それでDr.にそう言ったら、「畑をやめると何もすることがなくなりますよ」という返事。そりゃそうだ。

「確かに友達はみんな亡くなったし戦友も全員あの世に行っちゃったし・・・することもないなあ」と逡巡していると、「娘さんは畑はやらないの?」ときた。それできっぱりと、
「畑はじいちゃんの趣味であって私の趣味じゃないですよ。私にも趣味はありますけど、人に手伝ってもらおうとも思いませんし。」

いや、喧嘩を売ってるわけじゃないですよ。ただ、暗に「オマエは年寄りに畑をやらせておいてそれを手伝わないでいるのか」まがいのことを言われることはあるんですね。が、ねこママは人の趣味に首を突っ込む気はサラサラねえだ。
畑をやるのが大変になってきたら本人が限界を認めてやめてしまえばすむ話。土いじりに興味もないのに手伝わなくちゃならん筋合いはないざます。

のような言い分だけど、畑仕事が家業でねこママんちがそれで生計を立てているならばねこママだって当然やりますよ。繰り返すが、土いじりは好きではないんですけども。笑

話がそれた。とにかくDr.によれば、
「認知症もないし自分の足で歩けているなら『要介護』をとるのは難しいかも」という話でした。

やっぱりね〜。
しかし、ねこママはじいちゃんには何としてでも週に二三回はデイサービスに行って欲しいのよ〜〜〜。本人も嫌がってはいないしそれなりに楽しんでいるし。
なのであとは一週間後に来訪する認定員をいかにだまくらかすか、ですね。⬅私じゃない、母上の介護度数を要介護2から1に下げられてしまったママ友が言ったんです。笑


[PR]
by nekotamamako323 | 2018-04-13 15:19 | う~~~~む | Comments(2)

やっと

「日本協会・栄和人強化本部長辞任」

やれやれやっと、という感じ。こういうタイプは権力を握ると思いっきり暴君天狗になりますね。木から落ちてくれてよかった。
しかし、
至学館大学の谷岡郁子学長はどう思っているんだろ。記者会見までして栄監督を庇った(というか栄氏をなめてるような発言だったけどね)のに、それが見事に覆されたわけだから内心いたたまれないと思うのだが。

ついでに言うならねこママ、吉田選手は好きじゃないです。あの風貌でキャーキャーとタレントまがいのことをやって、浮ついててキモチ悪い。アスリートに徹している伊調選手の方がよっぽどいいですわ。



[PR]
by nekotamamako323 | 2018-04-07 15:01 | きっぱり! | Comments(0)

ピロリ菌

毎年一回胃カメラを受けているが、そのつど「胃炎」だの「胃が荒れている」のと言われる。
胃痛もむかつきもないが、胃カメラの後は胃炎の薬を処方されて飲んでいる。でもって、今年もまた胃の荒れを指摘されましてん。

以前に比べると少しよくなっているそうだが、それにしても毎年胃炎だと言われるって何なのか。それでピロリ菌の抗体検査をして、感染していることが判明した。
新潟の田舎の出身で山の水を引いて生活に利用していたから、おおかた感染してはいるだろうと思っていたが案の定でした。まあ、ねこママぐらいの年代だったらそんなもんだとは思うんですけど。

c0077465_13015001.jpg画像は処方されたものの一回分。
タケキャブ錠 10mg 2錠
クラリスロマイシン錠 200mg 1錠
アモキシシリンカプセル 250mg 3ヶ

これを1日二回、朝夕食後に飲みます。
不快感、口内異常感、ヒューヒューという呼吸音、めまい、便意、耳鳴り、発汗等の症状が現れた場合は医者または薬剤師に要相談。 

それにしても「ピロリ菌」とはよく言ったものだ。これが濁音の「ビロリ菌」だったら、胃袋をきれいになめつくされそうでコワイよね。笑


[PR]
by nekotamamako323 | 2018-04-05 13:28 | ひゃああああ | Comments(0)